コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

急な息苦しさが襲う「過換気症候群」パニックにならない対処が改善のカギ

女性の健康

2020.02.03

過換気症候群を発症しやすいのはどんな人?

 

iStock.com/kokouu

過換気症候群は、日本人の610%前後が一度は発症したことがあるとのこと(※1)。発症頻度は決して低くない病気です。

なかでも10代後半から30代頃の女性に多く見られるとされています。一般的に、ストレスを感じやすい、緊張しやすい、まじめで思いつめやすい人が発症しやすい傾向にあります。

また、うつ病やパニック障害など、精神的な病気の方も発症しやすいため注意が必要です。

また、一度発症したことがあると些細なきっかけで再発しやすいため、精神的な変調には十分に注意しましょう。

 

>>NEXT 過換気症候群になったら…

2 / 4 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【病気】その他の記事

病気
もっと見る