「ワーママサポート大賞」授賞式

CHANTOの創刊2周年を記念して、7月号誌上で発表された「CHANTOワーママサポート大賞2016」。ワーママ読者500人が参加し、この一年に誌面で紹介された数千点の商品やサービスの中から、「もっともワーママに役立つもの」を選んで発表する、年に1度のアワードです。

大賞01

 

受賞商品の詳しい内容や選考の過程については本誌7月号をご覧いただくとして、ここでは、各社での授賞式の様子をちょこっとだけ公開します! 全12社に、CHANTO編集長が表彰楯を持ってお邪魔した一週間。受賞各社のみなさま、ご協力ありがとうございました!

 

■総合グランプリ

レック「激落ちくん」

大賞02

読者の所有率がほぼ100%と、異様に高かった「激落ちくん」。レックという会社が作っています。授賞式には社長(右から2番目)も出席してくださいました。授賞式のあとにはショールームを見学させていただき、さまざまなタイプの「激落ちくん」を発見! 最後には「激落ちくん」の着ぐるみと記念撮影しました(笑)

大賞03

 

■総合準グランプリ

パナソニック「プチ食洗」

 

もはやワーママの必需品ともいえる食洗機。ビルトインタイプが主流ですが、「プチ食洗」なら、狭いキッチンや賃貸のキッチンにも「あとづけ」で設置できるとあって、大人気に。授賞式には、食洗機担当さんが出席してくださいました。ご自身もワーママだそうです!

大賞04

 

■掃除部門グランプリ

ライオン「ルックおふろの防カビくん煙剤」

 

月に1度使い続ければ、もう一生、お風呂のカビとりをしなくて済む!?そんな夢のような商品としてワーママのニーズにぴったり合致した「おふろの防カビくん煙剤」。授賞式にはルックの担当さんが出席してくださいました。湿気やカビが気になるこれからの季節、ぜひ使ってみたいですね!

image

 

■洗濯部門グランプリ

P&G「ボールドぷにぷにっとジェルボール」

 

洗濯洗剤がタブレット型に! 計量不要で、一粒つまんでポイッと入れるだけで洗濯をスタートできる手軽さが受けて、「ジェルボール」としては昨年に続く2連覇です(昨年は「アリエール」で受賞)。神戸の本社で行われた授賞式は、さすが外資系!国際色豊かな担当者さんたちが出席してくださいました。英語と通訳も飛び交う中、働くママのライフスタイルについて熱い意見交換を行いました。

image

 

■料理部門グランプリ

オイシックス「Kit Oisix」

 

主菜+副菜の材料が便利なキットで届く!日々、晩ごはんづくりのドタバタに悩まされているワーママにとってはうれしすぎるサービスで、見事、料理部門のグランプリ受賞となりました。授賞式の後日、新作キットの試食会にもお招きいただきましたが、これまたとってもおいしかったです!

image

 

■サービス部門グランプリ

アスクル「LOHACO」

 

朝10時までに注文すれば、最短当日に配送される通販サービス。日用品や薬、お酒、さらには無印良品や成城石井の人気商品まで配送してくれるから、ワーママにはとっても便利です。授賞式のあと、ロハコ内で、「CHANTOワーママサポート大賞」の受賞商品がまとめて買える特設コーナーもオープンしました!

image

■家電部門グランプリ

ダイソン「ダイソンV6モーターヘッド」

 

今年から新設された「家電部門」でグランプリを獲得したのは、ダイソンのコードレス掃除機。最終選考に参加した読者審査員9名のうち何と3名が、掃除機の買い替え時に選んだという、まさに大人気商品です。授賞式の記念撮影は、まさにその掃除機と一緒にパチリ。ちなみに現在は、最新の「V8」が発売されています!

image

■話題の人部門グランプリ

松橋周太呂さん

 

こちらも今年から新設された「話題の人」部門。そうそうたる著名人が多数ノミネートされた中、グランプリに輝いたのは、テレビ番組のキャラクター「家事えもん」でもおなじみ、松橋周太呂さんです。誌面でたびたび披露してくれたラク家事のワザの数々は記憶に新しいところ。授賞式には、わざわざ編集部に来てくれました!

image

■美容部門・化粧水グランプリ

コーセー「薬用 雪肌精」

 

発売30年以上を迎えてなお、圧倒的な人気の化粧水。「母娘2代で使っています」という声も多かったコスメ界のロングセラーが、堂々の受賞となりました。授賞式に出席してくださったコーセーの担当者さん…やっぱりお肌がきれいです!

image

 

■美容部門・美容液グランプリ

資生堂「HAKUメラノフォーカス3D」

 

数々のベストコスメ大賞を受賞しているだけあって、シミ美白美容液のなかではダントツの人気。お値段はちょっとお高めですが、そのぶん効果を実感できるとあって、見事グランプリに輝きました。授賞式に出てくださった担当者さん…さすが資生堂!の華やかさにドキドキしてしまいました。

image

 

■美容部門・オールインワングランプリ

DHC「DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング」

 

ゆっくりスキンケアをする時間も気力もない…そんなときに頼りになるのがオールインワン。各社から人気商品が目白押しですが、堂々のグランプリに輝いたのはDHCのこの商品でした。それにしても…さすが美容部門、各社とも担当者さんが美しすぎる!

大賞13

 

■美容部門・シートマスクグランプリ

第一三共ヘルスケア「ミノン アミノモイストぷるぷるしっとり肌マスク」

 

モデルさんや女優さんのブログにもたびたび登場する、シートマスク界のスター商品。CHANTO5月号では、表紙キャラクターの田丸麻紀さんも、愛用の品としてピックアップしてくれました。製薬会社ならではの、皮膚科学に基づいた低刺激処方も魅力です!

image

 

以上、12社での授賞式の模様でした。

いやー、いろんな会社の応接室を見られて楽しかったです(笑)

なお、受賞商品の詳細は、CHANTO7月号に掲載中。ぜひチェックしてみてくださいね。

ちゃんと 編集部

働くママ向けのメディア『CHANTO』の編集部。月刊誌『CHANTO』で掲載された記事や編集部が独自に取材した記事をご紹介します。