コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「syunkon」山本ゆりさんの10分で作れるおつまみレシピ!

インフォメーション

2018.11.28

酢を加えることで、さっぱりと!「豚バラのねぎしょうゆだれ」

books201812

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉…250g

キャベツ…3枚

もやし…1/2袋

片栗粉…適量

A[長ねぎ(みじん切り)1/3本分、にんにくのすりおろし・しょうがのすりおろし…各小さじ1/4、しょうゆ・砂糖…各大さじ1と1/2、酢…大さじ1]

サラダ油…小さじ2

白いりごま(あれば)…適量

 

作り方

 豚肉は4cm長さに切ってポリ袋に入れ、片栗粉を薄くまぶす。Aは混ぜ合わせる。キャベツはざく切りにする。

 フライパンに湯を沸かしてキャベツ、もやしを入れ、2分ほどゆでてざるに上げる。フライパンの水けをふいてサラダ油を中火で熱し、豚肉を炒める。色が変わったら、余分な油をキッチンペーパーでふきとり、Aを加えてからめる。

 キャベツともやしの水けを搾って器に盛り、豚肉をのせ、あればごまをふる。

 

<スピードテク&調理ポイント>

火の通りやすい食材ばかりを使用。野菜も同じフライパンでゆでれば、洗いものも減る。「余分な油をふきとることで、たれがよくからみます。ただどれだけ吸ってもノンストップで脂が出てくるので、ある程度でやめてください」(山本さん)

 

>>NEXT 最後は「レンジで塩肉じゃが」

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事