コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

好きな番組も観られない…ストレスフルな私たちを救った“あるもの”とは?

インフォメーション

2021.07.15

2021.07.17

全自動ディーガ

仕事が終わったと思ったらご飯の支度に洗濯、子どもの世話で毎日が余裕なく終わっていくなぁ…そんなモヤモヤを抱える日々。

 

せめて、話題のドラマや好きなバラエティ番組を観て過ごす「自分だけの時間」があったら、疲れも吹き飛んで、明日からまた元気に頑張れそう!なのですが…現実はなかなか厳しいものです。

 

「観ようと思っていた番組があったのに、疲れて子どもと寝落ちしてしまった…」「やった、時間が空いた!と思ったら、家族がテレビを独占してた」といった具合で、なかなかうまくいかないんですよね。

 

実際在宅勤務で通勤ナシでも『自分時間』はなぜ増えない!? 私たちの抱える課題でも紹介したように、近年の状況により家族の在宅時間が増え、「自分時間が確保しづらい」という声がよく聞かれます。テレビはついているものの、どうしてもチャンネルは子ども優先になってしまい、仕方ないとあきらめてしまうことも多いよう。

 

自分の好きなタイミングで、好きな番組が観られたら、息抜きがもっとできるのに…。そんなママの悩みに寄り添ってくれるのが、パナソニックのブルーレイディスクレコーダー「全自動ディーガ」です。

 

録画予約しなくても、約1か月分の全番組を勝手に録画してくれる自動録画機能(※1)搭載で、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)があれば、スマホやタブレットなどテレビ以外のデバイスでも観られるのが特長。

スマホを見ている女性

通勤電車の中、待ち合わせのカフェ、子どもの送り迎えの待ち時間の車内、入浴中…。隙間時間ならつくれるという人に、「息抜きできる自分時間」を生み出してくれる画期的なアイテムなのです。

予約も消去も自動!「全自動ディーガ」がノーストレスな理由

20〜50代の女性を対象にしたパナソニックの意識調査では、55.5%の人が「コロナ禍で在宅時間が増えて、テレビを観る時間が増えた」と回答。その一方、「観たかったテレビ番組を見逃して悔しい思いをすることがある」という人が75%以上いることがわかりました(2020年7月実施 全てパナソニック調べ)。

 

全自動ディーガ リモコン操作

お気に入りのドラマや、好きな俳優やアイドルが出る番組は録画をしておこうと思うものの、忙しい毎日を送っていると録画予約自体をうっかり忘れてしまいがち。しかもハードディスクの容量がいっぱいになっていて、録画できていなかった…という失敗経験もよくある話です。

 

「全自動ディーガ」なら、そんなプチストレスを一気に解消。ハイビジョン放送なら最大8チャンネルを28日間、ぜんぶ自動で番組録画してくれる自動録画機能(※1)のおかげで、いちいち番組予約する手間は不要。しかも、28日目を過ぎたら古い番組から自動で消去されていき新しい番組を上書きしていくので、容量オーバーによる録画の失敗もないのです。

 

好きなときに、好きな番組が観られる。単純なことですが、いままでそれがかなわなかっただけに、ストレスフリーで楽しめるのはうれしいですよね。

編集スタッフが体験して、そのすごさに納得!

筆者も、約1か月間「全自動ディーガ」を自宅で使ってみました!

 

実際に自動録画機能(※1)を体験してみてびっくりしたのは、従来のブルーレイディスクレコーダーとは別物ということ。録画番組一覧がテレビの番組表のようになっていて、過去の番組も簡単に探せて気軽に観ることができるのです。

全自動ディーガ チャンネル録画一覧

ザッピング操作もできるので、ふだんリアルタイムでテレビを観ているときは感じなかった「こんな番組やっていたんだ」「このドラマ観てみようかな」という、新しい楽しみが見つかる感覚がありました。

 

最近はSNSやネットニュースで話題になった番組を、放送が終わってから知って、「観たかった!」と感じるシーンも増えました。見逃し配信アプリを利用しても、番組によっては観られなかったり、公開期間が過ぎていたり…とスムーズにいかなかったことを思うと、本当にありがたい機能です。

 

全自動ディーガ おとりおき機能

しかも自動録画(※1)された番組のうち、ドラマやアニメは約90日間(※2)おとりおきという便利な機能も。通常、録画して28日目が過ぎた番組は自動消去されていきますが、このおとりおき機能を使えば、自動消去されないので見逃しも防げます。また、ジャンル(ドラマ/アニメ)と時間帯(朝/午後/ゴールデンタイム/深夜)を選んで設定も可能※3)

 

「最近人気のあのドラマ、すでに5話まで進んでる…」と、あきらめることが多かった私(1話から観たい派)には、さかのぼってイッキ見できるのは嬉しいかぎり。

 

自動録画(※1)ばかりに目がいきがちですが、実際に使ってみて感動したのが、古い番組から自動消去してくれる機能。

 

番組を消去する作業にもけっこうな時間がかかるため、この自動消去機能はかなりの時短になると実感! しかも「全自動ディーガ」は録画番組をジャンルやシリーズごとに自動で整理してくれるので、観たい番組がすぐに探せる点も魅力的でした。

「どこでもディーガ」でいつでも好きな場所で趣味時間が実現

「全自動ディーガ」がすごいのが、テレビ以外のデバイスでもテレビ番組が観られるという点。

 

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)を使えば、自分のスマホやタブレットで、録画番組や放送中の番組のリアルタイム視聴もできるのです(※4)(※5)

 

出先からの帰宅途中に「あの番組始まっちゃう…!」と焦ることなく、スマホでゆっくりリアルタイム視聴ができるのは最高でした!

 

タブレットを見ている女性

「全自動ディーガ」に保存された録画番組のデータを、スマホやタブレットにダウンロードして持ち出すことも可能(※6)。ネットにつながなくてもオフライン再生ができるので、出張の新幹線や電波の届かない森の中のキャンプ場など、どこでも通信環境を気にせず楽しめます。

 

通信環境が悪い場所でもスマホでお気に入りのドラマの続きが観られる…そんな贅沢な環境のおかげで、取材帰りの電車の中もリラックスして過ごせました。アウトドアの季節にも大活躍しそうな予感です。

 

しかも、録画した番組の中から、観たい番組を音声検索もできるんです。好きな俳優やアイドルの名前、番組タイトルなどを話しかければ、かんたんにお目当ての番組の検索が可能に。

「昨日の映画」「韓国ドラマ」というようなざっくりした指定でも該当番組を一覧表示してくれるので、ストレスなく操作できるのがいいですね。

 

毎日の生活が慌ただしく、予約録画の操作なども少々面倒だと感じているママ世代にこそおすすめしたい「全自動ディーガ」。無料動画サービスのような感覚で、好きなときに好きな場所で好きな映像が観られる感動を、ぜひ体験してみてください。

 

「全自動ディーガ」のここがスゴイ

  • 「全自動ディーガ」なら予約なしで自動予約録画&自動上書き消去(※1)
  • 「アニメ・ドラマおとりおき機能」で見逃しもなし(※2)(※3)
  • スマホにダウンロードできるので、隙間時間にテレビが楽しめる

 

「全自動ディーガ」で手軽に自分時間が充実

たっぷり8チャンネル!約1か月分の番組を自動録画(※1)できるフルスペックモデル
全自動ディーガ DMR-4X1000

ハイビジョン放送なら最大8chを28日間、自動で録画(※1)ドラマ・アニメなら、最大約90日間、自動消去されないようにおとりおき可能(※2)(※3)。チャンネル録画した番組を自動でジャンルやシリーズごとに整理してくれる「新着番組」欄で、興味のある番組が簡単に見つかる。4Kチューナー内蔵で「新4K衛星放送」もたっぷり楽しめ、ハードディスクに残すこともできる。

お気に入り4チャンネルの番組を約1か月分自動録画!(※1)
全自動ディーガ DMR-4X600

全自動ディーガ DMR_4X600

ハイビジョン放送なら最大4ch ×28日間をぜんぶ自動録画(※1)。ドラマ・アニメなら、最大約90日間、自動消去されないようにおとりおき可能(※2)(※3)。チャンネル録画した番組を自動でジャンルやシリーズごとに整理してくれる「新着番組」欄で、興味のある番組が簡単に見つかる。4Kチューナー内蔵で「新4K衛星放送」もたっぷり楽しめ、ハードディスクに残すこともできる。

撮り逃しなし!約24日間分の番組を自動録画!(※1)
全自動ディーガ DMR-2X301

全自動ディーガ DMR_2X301

ハイビジョン放送なら最大6ch×約24日間をぜんぶ自動録画(※1)。ドラマ・アニメなどシリーズものの番組なら毎回自動でおとりおきでき(※2)(※3)、見逃しなし。チャンネル録画した番組を自動でジャンルやシリーズごとに整理してくれる「新着番組」欄で、興味のある番組が簡単に見つかる。

全自動ディーガを詳しくチェック

\ アンケートにご協力ください! /

取材・文/大野麻里 撮影/佐久間ナオヒト 出典:パナソニック『黒モノ家電に関する意識調査』(2020年7月) 協力/パナソニック株式会社

(※1) ●[4X1000]8チャンネルのうち、BS/110度CSは最大3チャンネルまで選択可能。録画日数は15倍録モードの場合。[4X600]4チャンネルのうち、BS/110度CSは最大3チャンネルまで選択可能。録画日数は15倍録モードの場合。●[4X1000/4X600]新4K衛星放送のチャンネル録画は、追加チャンネルにのみ設定可能です。新4K衛星放送のチャンネル録画ができるのは1チャンネルのみとなります。また、録画モードは4KDRモードのみで、4X1000が最大13日間、4X600が最大7日間になります。●[4X1000/4X600]地上デジタル放送やBS/110度CS放送を追加チャンネル設定した場合、録画はDRモードのみとなります。●自動メンテナンス中はチャンネル録画や再生、ダビングなどの一部の機能が使えません(毎日5分程度)。●チャンネル録画用のハードディスク容量がいっぱいになると、古い録画番組から自動で上書き消去します。

(※2)地上デジタル放送の番組のみ、おとりおきが可能です。お買い上げ設置設定では、19時~22時台に放送開始するチャンネル録画された地上デジタル放送のドラマが設定されています。おとりおき日数は、お買い上げ設置設定で1日あたり3時間分のドラマを録画した場合の日数です。

(※3)チャンネル録画設定でドラマ・アニメのおとりおき時間帯を設定できます。設定したジャンル/時間帯の組み合わせによって、おとりおき日数は変動します。ドラマとアニメを設定した場合、おとりおきできる日数が短くなります。設定できるのは、「ドラマで2つの時間帯」、「アニメで2つの時間帯」、「ドラマとアニメで1つずつの時間帯」のいずれかになります。

(※4)スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)のダウンロードが必要です。iOS12.3以降、Android™5.1以降に対応。●サービスのご利用には、CLUB Panasonicへの会員登録(無料)と、インターネットサービス「ディモーラ」への機器登録(無料)が必要です。一部サービスの利用には、「ディモーラ」のプレミアム会員登録[月額利用料330円(税込)]が必要です。●UPnP対応ルーターが必要です。ご使用の無線LANルーターの取扱説明書・仕様などでご確認ください。

(※5)放送中番組/録画済み番組の宅外リモート視聴:スマートフォンやタブレットとディーガを宅内ネットワークに接続してスマートフォンアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。90日間、宅内ネットワークに接続して使用しなかった場合はペアリング期限の更新が必要です。放送制限により視聴できないチャンネルがあります。●「時間指定チャンネル録画」機能対応モデルでチャンネル録画を設定している時間帯は、放送中番組をリモート視聴できません。また、ディーガの視聴・録画用チューナーで3番組同時録画中は、放送中番組をリモート視聴できません。●現在放送中の「新4K衛星放送」番組は、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)で視聴できません。●録画番組をダウンロードするには、ディーガと同一の宅内ネットワークで接続している必要があります。

(※6)スマートフォンでの番組視聴は、マナーを守ってご利用ください。持ち出す際の画質を選べるから、お手持ちのスマートフォンの空き容量に合わせた使い方ができます。4KDRモード/4K長時間録画モードの録画番組のスマホへの持ち出しは、ディーガ本体のソフトバージョンアップが必要な場合があります。

KEYWORDS関連キーワード