2017.10.16  ”Sponsored” 

パナソニック最新掃除機の体験イベントに『CHANTO』読者が参加してきました!

来年3月で創業100周年を迎えるパナソニック。清掃の日にあたる9月24日に、最新掃除機の体験イベント&セミナーを開催しました。読者も参加したその模様を報告します!

_0924_0175-1

 

海外にはない、日本ならではの掃除習慣をあらためて実感!


 

代官山T-SITEで開催されたセミナーでは、本誌でも人気の整理収納アドバイザー・おさよさんと、日本のお掃除再発見プロジェクトのナビゲーターを務めるジェフ・バーグランドさんが登場。「日本に来て驚いたことは、家に上がるときに靴を脱ぐこと。日本は床で生活する習慣があるから掃除の意識が高い」と、ジェフさんは日本と海外の掃除の違いを語ってくれました。

つづいて、おさよさんが写真を交え、掃除がしやすい床上収納術をレクチャー。「物が多い日本の家屋では、掃除
機がけのときにものを動かす必要がありますよね。ゴミ箱などには、底面にニトリの両面テープつきのキャスターをつけて可動式にすれば、片手で動かせるので、掃除の手間が減らせますよ」と、すぐにマネできるアイデアを披露してくれました。

当日参加した読者たちからは「すごくためになった」「すぐに実践したい」などの声が上がり、満足度の高いセミナーになりました。

 

セミナーに登壇したのは…


 

おさよさん
整理収納アドバイザー。毎日続けられる簡単な掃除テクや収納術を紹介したインスタグラムが人気で、フォロワー数は24万人以上。セミナーに登壇したのは…

ジェフ・バーグランドさん
京都外国語大学教授・京都国際観光大使。京都居住歴48年で、現在は江戸時代後期に建てられた京町家に暮らす。趣味は掃除と皿洗い。

 

『CHANTO』読者もパナソニックの最新掃除機を試してみました!


_0924_0080

会場にはパナソニックの最新掃除機が勢ぞろい

会場ではロボット掃除機「ルーロ」の最新モデルをはじめ、コードレススティック掃除機「イット」、紙パック式掃除機「Jコンセプト」と、日本の家を知り尽くしたパナソニックの最新掃除機3台が体験できた。

 

_0924_0023

「掃除機の本体がこんなに軽いって知らなかった」

業界最高水準※の軽さ2.0kgを実現したJコンセプト。「とにかく、この軽さに驚きました。めんどうな階段の掃除もこれならスムーズですね。紙パック式でお手入れが簡単なのも嬉しい」(稲井美里さん)

 

 

_0924_0071

「ヘッドを交換するストレスがないんですね」

持ち手のグリップを回転させるとノズルがT字型からI字型にシフトする「イット」の“くるっとパワーノズル”を体験。「ヘッドの交換なしで狭い場所も掃除ができるって便利ですね」(石渡愛弓さん)

 

 

_0924_0098

「外出先からでもスマホで操作ができるなんて!」

「欲しかったのはロボット掃除機『ルーロ』です。職場などの外出先からでもスマホアプリで遠隔操作ができるんですって。しかも、掃除が終わればお知らせもしてくれるんですよ。すごい!」(松本ゆかさん)

パナソニックの最新掃除機 http://www.panasonic.jp/soji/

※2017年10月1日現在。家庭用床移動形掃除機の本体質量(2.0kg)において。
取材・文/三野央也 撮影/田中利幸

ちゃんと 編集部

働くママ向けの月刊誌『CHANTO』編集部。仕事、子育て、家事、自分。働くママの暮らしに役立つ情報を掲載中。CHANTO webでは最新号の記事内容を中心に紹介します。