コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

便利家電で「#しない家事」これが究極の時短家事!

インフォメーション

2020.02.07

今や、便利な機能満載の家電が比較的気軽に手に入れられる時代。

 

優秀な家電に家事をまかせて、気持ちに余裕をもてたら、家族にもっとやさしくできたり、好きなことを楽しめたり、仕事も頑張れたり、いいことがたくさんありそうです!

 

食器の手洗いを#しない家事に!

食器洗い乾燥機があれば、1日分まとめ洗いでき、食器の収納庫にも!

「忙しい朝に食器を洗うのはめんどう」「夕食後に食器を洗うのはいつも自分…」。そんなストレスを解消してくれるのが、食器洗い乾燥機。朝と昼に使った食器を夜にまとめ洗いすれば、さらに節水&光熱費をおさえられるうえ、食器の収納庫がわりにもなり、食器棚に片づける手間がはぶける。

夕食後のあと片づけを家電にまかせたい人【パナソニック調べ】

30.9%(2017年4月)37.1(2019年8月)

高温洗浄と高圧水流で油汚れもスッキリ。朝夕1日分の食器が一度に入る大容量だからまとめ洗いOK。ナノイーXを搭載しており、庫内のニオイを抑制※1除菌※2してくれるので、まとめ洗いしたあとそのまま保管しても、清潔さがキープできる。キッチンに溶けこむシンプルなデザインも魅力。食器洗い乾燥機 NP-TZ200 オープン価格

 

【暮らしがラクになるヒミツ】
1回分の使用水量は手洗いの6分の1※3なのにキレイ!

少ない水を庫内にため、噴水のように循環して洗浄。5人分相当の食器※4なら、1回分の使用水量※3は約11リットル。手洗いのおよそ6分の1※3の水で洗えるから、電気代や水道代も節約できるうえ、洗い上がりもキレイ!

 

自分で掃除機をかけるを#しない家事に!

ロボット掃除機で平日の掃除タイムをゼロに

スイッチひとつで部屋をキレイにしてくれるのが、ロボット掃除機。掃除機をかける前の片づけや出し入れのわずらわしさもなく、掃除に使っていた時間をほかのことに活用できる。

リビングの掃除を家電にまかせたい人【パナソニック調べ】

38.6%(2017年4月)44.6(2019年8月)

3種類の障害物検知センサーで、部屋の形状や家具配置まで把握して、家中を効率的に賢く掃除。キッチンマットなどの段差もしっかり乗り越える。スマホアプリを使えば、外出先から遠隔操作することができ、好きなときに掃除が可能に。RULO MC-RS520 オープン価格

 

【暮らしがラクになるヒミツ】
自分で掃除するよりラクでキレイに

独自の三角形状だから、部屋のスミまでブラシが入りこみ、ゴミがたまりやすい家具の際や壁際までしっかり掃除。掃除機がけでは取りきれないゴミまで除去でき、自分の手を動かさずにすっきり!

 

>>NEXT 水回りの#しない家事!

1 / 2 ページ

KEYWORDS関連キーワード