2019.03.12

「コロコロ」の使い方一工夫で時間節約!おすすめのコロコロクリーナーも

39-1

カーペットに付着したゴミを取り除くために作られた、粘着カーペットクリーナー。通称「コロコロ」と呼ばれる、一家に一台、お馴染みのお掃除用品ですよね。

こんなコロコロ、実は働くママたちの時短家事を助けてくれる便利アイテムであるということをご存知ですか?

「コロコロ」を使えるのは、カーペット掃除だけではない!? 家の中でもっと美しくできる、コロコロ活用お掃除法を紹介します。オススメの粘着カーペットクリーナーも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

■ダイニングの食べこぼしもコロコロでキャッチ!

子どもとの生活で、避けられないのが「食べこぼし」トラブルです。まだ子どもだから仕方がない!と頭ではわかっていても……朝の忙しい時間に散らばった食べかすを見ると、思わず「キィーッ!」となるママも多いのではないでしょうか。

わざわざ掃除機を出してきて、ゴミを吸い取って……なんてことをやっている暇がないときには、ぜひコロコロを活用してみてください。ダイニングテーブルの下に転がすだけで、大量の食べかすをキャッチしてくれます。

コロコロの良いところは、目に見えないような小さなゴミも、粘着力でしっかりとキャッチしてくれること。「掃除したはずなのに、なんだかザラザラする……」なんてことにもなりませんよ。

 

■ソファやぬいぐるみもコロコロでケア

家族みんなでくつろぐソファや、子どもが大切にしているぬいぐるみ。「きちんとケアしなきゃ……」と思っていても、忙しくてつい後回しになってしまう!なんてこともありますよね。こんなときにも、ぜひコロコロを活用してみてください。

布製品に付着した埃やゴミは、取り除くのが意外と難しいものです。繊維に絡まり、簡単に除去することができなくなってしまうからです。こんなときでもコロコロなら、ゴミをピッタリと吸着して、逃さず取り除いてくれることでしょう。

ソファなら、テレビを見ている間にコロコロすることもできますし、ぬいぐるみなら、一つ数分でお手入れすることが可能です。

またこれら以外にも、毛足の長いものや色落ちが気になるもの以外であれば、布製品のほとんどをコロコロで掃除することができます。

・カーテン
・クッション
・座布団
・スリッパ

室内にあって、埃をかぶりやすい布製品は、意外と多いもの。とはいえ「いざ洗濯を」となると、時間も手間も気になってしまいます。こんなときでもコロコロがあれば、全てを一気にお手入れすることが可能となるでしょう。

 

■バッグの中や引き出しの中もコロコロで清潔に

日常生活の中で、「気付いたときには汚れが溜まっている場所」といえば、バッグの中や引き出しの中が挙げられます。細かなゴミの処理に、頭を悩ませている方も多いのかもしれませんね。

こんなときでも、ぜひコロコロを活用してみてください。中の物を全て出したら、あとはコロコロすればOKです。引き出しの中に溜まりがちな細かな汚れも、バッグの内部にまで入り込んだ埃も、全て逃さずキャッチしてくれることでしょう。

佐藤 千尋

佐藤千尋
宮崎県のライターで執筆歴は3年。家事歴10年の経験を活かして、皆さんに役だつ情報を提供できれば幸いです。