2017.07.10

ワ―ママのための、ムダのないグローサリーショッピングカレンダー

家からスーパーが遠い! そんなときどうする?

日々の買い物って大変ですよね。

私の場合、保育園閉園問題(前回の記事参照)により昨年末に近いところにお引越しをし、今年度からは保育園も変わっったことで買い物エリアも少し変わったのですが、家からスーパーが遠い!

さらに駅も遠くなり、その分保育園は自宅から近いので、自営の私はスーパーにいくのがすっかりおっくうになってしまいました。しかも忙しいときには、本当に大変!(というか、めんどくさい?!)

 

ということで、この春から宅配を始めました!

これまでも有機野菜などナチュラルフードの宅配をしたことがありますが、品目が少なく、毎回決まったセットが来るので、野菜も使い切れず余ってしまったりして、結局辞めてしまった思い出があります。

 

「コープ・デリ」との出会い

この春始めた宅配は「コープ・デリ」です。

コープ・デリ自体は有名ですが、ある日(前の保育園のとき)お迎えどきに園を息子と出たら、トラックが前に止まっていて、いきなり営業されました。(笑)

そのときは閉園問題があったので、引っ越しして落ち着いたら~なんて思う程度で、サンプル品だけいただきました。ただ、その当時同じマンションの方との話題になっていたので、いつか始めてもいいかなと思ってはいました。

そして引っ越しして少し落ち着いたころ、結局買い物に困り、正式に始めることにしたのです。

 

買い物の仕方とおすすめポイント

20170710-1

うちの地域は週1回・火曜に配送されるので、火・水・木曜の3日間の献立を考えながら、主菜(お肉やお魚)と1週間分の野菜を注文します。うちの息子に欠かせないおやつのバナナや大好きなトマトはルーティン配送に。

特にノルマなどはないので、頼みたいものを自由に頼めます。しかも、お休みしたい週はお休みと注文用紙に書いておくだけ。ネット注文もできます。注文用紙も、次の火曜日の朝や配達前に玄関に出しておくだけです。

野菜は、コスパの高いグリーンボックス(7品)かコア有機野菜ミックス(5品)を頼んでいます。最近は週おきにグリーンボックスか有機セットを注文しています。どちらも品目は農家さん次第ですが、自分が普段買わない野菜が入っていて調理する楽しみが増えたり、農家さんオススメのレシピが入っていたりと、とても重宝します。(私はよくこういった野菜セットを頼みますが、ホウレンソウ、大根などもちろん品目ごとに頼むことも可能です。)

20170710-2

農家さんによるレシピです。

このような紙がボックスに入っていますので、これを参考に料理します。少しアレンジもするので、レパートリーの幅も広がって一石二鳥です。

 

カレンダーで管理してムダな買い物をしない!

私のグローサリーショッピングカレンダー(週)

20170710-5

週の前半が比較的忙しい私は、あとはだいたい二日おきに仕事帰りや用事のついでなどにスーパーに行くようにすると無駄がなく、お野菜は産地直送ですので、スーパーで購入するよりも比較的持ちが良いので、なんだかんだ1週間くらいかけて使うことができます。二日おきのスーパーは、おかずやちょっと足りないものを買い足したりすることで、無駄が省けます。外食することもあるので、週末のスーパーではあまり多めに買いません。

自分の仕事や自分のしたいことを楽しむために、私の育児・家事のモットーは “特別なことをしないこと”。

前にもCHANTOの座談会で話しましたが、土日も休日をきちんと楽しんだり、仕事もあったりするので、私は“作り置きしない派”です。料理は元々好きな方で、おもてなしなども出産前はよくやっていたので、届いた野菜で献立を即興で考えるのも、楽しいですよ。時間がない日は、具だくさん野菜味噌汁でもいいかもしれないですね!

 

私が考える宅配のメリットは?

①実際スーパーに行くように製品が選べて、品質も安心!

 お肉やお魚、たまご、豆腐などなど品目が豊富で、国産のものが多いのでとても安心できます。

 また、肉や魚などは、夏場は基本冷凍になっているので、帰りが遅くなり外食して使わなくても、次回までそのまま冷凍しておけます。(本来は、生や冷凍とあるものがあります。)

 

②帰宅後、“ご飯前おやつ”に食べるバナナを切らさない!

 うちは元々帰りが遅いので、園で補食を食べてきてもご飯までにはお腹が空いてしまいます。また以前の自宅から通っていた保育園までも遠くて自転車が使えなかったので、毎日25分くらい子供と歩いていました。それでお腹が空いてしまうので、うちの場合は「帰ってバナナを食べる」という習慣が息子に沁みついています。たまにバナナを切らしているとイヤイヤ大泣きになり、何事も進まないので、バナナを切らさずいるのはちょうど良いのです。

 

③コスパの良い有機野菜セットで、野菜の献立が増えた!

 だいたい5~7品セットで1000円弱くらいものを買うことが多いですが、スーパーで有機野菜を買うより少しだけ安いと感じますし、強制的に?野菜が届くので食べなくては!という気にさせられ、おかずや副菜になる野菜メニューが増えました。

20170710-3

農家さんレシピを参考につくった、かぶと塩こんぶ&しらすの和風炒め。(切って炒めて、10分以内でできます!)

ビューティーフード(食)の専門家としては、ビタミンとミネラルも豊富に摂れてご飯のおかずにもなってしまうのは一石二鳥です。

 

④何といってもラク♪便利♪

 買い物に行く回数を減らしてラクチンなのはいうまでもなく、来週は忙しそうだしお昼もめんどくさいなというときは、冷凍チャーハンやパスタなどもついでに頼みます。土日の昼支度にも使えるし、とても便利です。

 

⑤不在でも受け取れる!

 自宅にいるときは普通に宅急便にように届きますが、不在だとクーラーボックスに保冷剤やドライアイスが入って頼んだ食材が入っています。雨・カラスよけのカバーもあるので、中が傷むことがありません。夜遅くお迎えして帰ってきても、冷蔵庫のように冷えていますよ。(常温のものは常温の箱に別に入っています。)

 

ほかにも便利な宅配はいろいろ!

うちはこの他、牛乳屋さんの宅配もやっています。子供の飲む牛乳やヨーグルト、朝の野菜ジュースなど質の良いものを定期的に頼めるのは重宝しますよね。メグミルク牛乳さんの宅配で、低温殺菌牛乳や野菜ジュースなどを常時頼んでいます。玄関前にかわいらしい牛乳BOXがありますよ。

 

生協も牛乳屋さんもモノによっては、スーパーより割高なものありますが、大幅に食費が上がったわけでもなく、小学生未満の子供がいる場合には、送料がタダ!しかも質のいいものが手軽に手に入るという点が、私には一番気に入っているポイントです。これまでは、質の良いものは専門店に行ってわざわざ買うしかなかったのですが、それが自宅にいて叶うというのがワーママにとっても良い点ではないでしょうか。

 

買い物が大変という方、まずは野菜だけとか決まったものだけでもいいかもしれませんね。

是非ご参考にしてくださいね♪

CHANTOママライター/長井美有紀

長井美有紀

コスメ業界に長く身を置き、美容や食など女性商材のマーケティングに多数関る。常に最先端をとらえて発信する美容マーケッターのスペシャリスト。美容マーケティングコンサルティング会社を経営する、1児の男の子自営ママ。美容や子育てのことなど、幅広く発信している。