コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

散らかっているのに片づけられない…私ってダメだなあと思ったときは

家事

2016.10.27

2017.04.20

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:しらせゆみこ

 

ワーママの平日朝夜は大忙し。大げさでもなく、分刻みで動いています。朝、自分の準備もしなければならないのに、朝食を食べさせ子どもの支度をさせ、時には急かして。そこでおもちゃをひっくり返そうものなら、ママドッカーン。あぁ、もうタイムアウト。キッチンもリビングも荒んだ状態のまま、家を飛び出していく……ということもあるのではないでしょうか?

 

私もあります。でも雑誌やブログ、インスタで見るママたちの家は片付いている……。しかもおしゃれ。同じママなのに、なんで私はできないのだろう。よくすっきりしたインテリアを眺めては、溜息をついていました。

 

ですが、いつも「ごちゃごちゃしてるのイヤだな~」ともやもや暗い気持ちで過ごしていたら、楽しくありませんよね。子どもや仕事への向き合い方にも影響してしまうかもしれません。

 

なので、私は「いつも完璧!」ではなく、「逃げ道」を作ることも時には必要なのではないかと思います。例えば・・・

 

「朝は散らかっててもいい!帰ってきてリセットすればいいんだから」

「細かい汚れは子どもが寝てから」

「換気扇の汚れが気になるけど、来週の土曜にしよう」

 

などなど。近い未来にやるのだ、と思うだけで自然と心が落ち着きます。また、「とりあえずボックス」を作っておき、とりあえずそこに放り込んでおいて、見た目だけでもスッキリさせて出かける、来客前はテーブルの上のアレコレをここに入れる、洗濯ものはここに避難、など決めておくだけでもずいぶん楽です。

 

20161027-1

 

おもちゃの一時置き。遊びを中断するときや毎日遊ぶおもちゃのみここに。

 

20161027-2

 

来客時の洗濯もの避難場所はココ。

 

私はこう考えられるようになってから、多少散らかっていても穏やかに過ごせるようになりました。だって、近い未来の私は片づけをする時間があって、部屋もスッキリ片付いているんだもん!という具合に。

 

みなさんもちょっとつらくなってしまったら、ぜひ試してみてくださいね。

 

20161027-3

ダイレクトメールの一時置き。時間あるときに読む&処理。

 

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る