注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

男性より女性の方が多め?汚れた部屋の現実

家事

2019.07.21

199-1

会社では仕事をキチンとこなしている女性が、実は自分の部屋を片づけられずに悩んでいる。といったことがあるようです。部屋を片付けられない女性は汚部屋女子とも呼ばれており、最近は増加傾向にあるとも言われています。

洋服は脱ぎっぱなし、飲みかけのグラスや食べかけの食器はそのまま。といったように、掃除をしない部屋で暮らしている女性。

どうして女性が部屋を片付けないのか、その理由について探ってみました。

■部屋が汚いのは圧倒的に女性のほうが多い!?

部屋中にゴミがあふれている家のことをゴミ屋敷と表現していますが、最近ではテレビでも取り上げられていることでも知られています。

散らかった部屋は自分だけの問題で済んでいるうちはまだ良いですが、悪臭や大量のゴミによって、周辺の方々まで悪影響を与えてしまえば、自分だけの問題では済まされなくなってしまいます。

一戸建てのゴミ屋敷の場合、家の外までゴミがあふれることで、ゴミ屋敷になっていることに周りも気がつきやすいですが、一人暮らしのアパートやマンションなどの場合、部屋の中だけにゴミが溜まっていくため、ご近所の方々も気づいていないことも。

少し前までは、男性のほうが部屋は汚いと言われてきましたが、最近では一人暮らしをしている女性のほうが部屋が汚いことが判明しています。

20代女性を対象にしたある調べによると、「自分の部屋は汚い」と答えた女性は無自覚も含め、65パーセント以上にものぼりました。

また、ある清掃業者の調べによると、ゴミ屋敷の依頼率は圧倒的に女性が多く、6割以上にものぼるそうです。

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る