注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ゴミ屋敷が片付く!?プロの巧みな心理的アプローチが素晴らしい

家事

2019.02.18

20190204gomi01自宅が“ゴミ屋敷化”しやすい人には、「女性が多い」「部屋のカーテンを開けない」などの傾向があるそう。これは年間850件以上のゴミ屋敷を清掃する「まごのて」が調査した依頼主の特徴です。今回は、そんなゴミ屋敷化を解決できるかもしれない“スゴ技”をご紹介しましょう。

 

チラシで部屋をゴミ屋敷化する旦那さん


1月10日に放送された『THE突破ファイル』(日本テレビ系)には、片づけ収納アドバイザーの安東英子さんが登場。画期的な方法でゴミ屋敷をキレイにしたという、1つのエピソードを披露してくれました。

 

これまで約5000軒のゴミ屋敷問題を解決してきた安東さん。彼女には、今でも忘れられない“世にも奇妙なゴミ屋敷”があるそうです。

 

ある時安東さんは、一見何の問題もなさそうな夫婦宅を訪問。しかし奥さんに連れられて旦那さんの部屋へ向かうと、そこには足の踏み場もない完全なるゴミ屋敷が現れました。また注意して観察してみたところ、なぜか部屋のそこら中に大量のチラシが積み上げられています。実は旦那さんには不動産のチラシを集める趣味があり、もともとのだらしない性格と相まってゴミ屋敷化が進行。

 

チラシは1万枚近くまで増えてしまい、奥さんは安東さんに頼るしかありませんでした。旦那さんのいない間にチラシを処分するのは簡単ですが、それではまた同じことを繰り返すだけ。安東さんは、旦那さんとの直接対決に臨む決意を固めました。

 

>>NEXT 安東さんが実践した画期的な方法とは

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る