注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

探し物知らず!セット収納で、ラクラク準備!

家事

2016.08.23

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:つついゆう

 

何かを始めようとする時、

探し物から、始めていませんか?

 

使う時を考えたセット収納にすることで、素早く取り出せて、探し物で時間を取られなくなりますよ。

セット収納のコツ!アイテムにとらわれない。

片づけの際に、カテゴリ分けをすると思いますが、

それをどのように分けるかが、片づけの明暗を分けます!

 

鞄は、鞄のカテゴリ、

文房具は、文房具のカテゴリ。

というようにアイテムで分けるだけでなく

使う時に合わせた仲間に分ける方法もあります。

 

特に、たまにしか使わないものは、一箇所にまとめておくことで、探す手間が減りますね。

それでは我が家のセット収納を、ご紹介したいと思います。

 

case1.冠婚葬祭の場合。

鞄や数珠など、一つの引き出しにまとめています。

葬儀用のネクタイもここにしまっています。

一箇所を確認するれば良いので、家族に準備をお任せできるようになりますね。

20160823-1

また、ご祝儀袋は、筆ペンと一緒に収納しています。

こうすることで、宛名書きにすぐに取りかかれます。

筆ペンは普段使用しないので、ここに1本用意しておくだけで十分です。

20160823-2

 

case2.レジャー用品

夏であれば、水着。

冬だと、スキー/スノボグッズ。

 

そのシーズンでしか使わないものってありますよね。

使おうと思った時に、パッと出せるとフットワーク軽く出かけられる気がします。

 

水着は、人別にしまっています。

仕分けに使っているのは100円ショップの文庫本収納袋。

マチがあるので、様々な大きさでも入れることができて、重宝しています。

20160823-3

スキー/スノボグッズは、ウェアとゴーグルなどを衣装ケースに、ひとまとめにしています。

夫は、一人でスノボに行くことがあるので、夫用と私/子供用の二つの衣装ケースにしまっています。

20160823-4

衣装ケースに必要なものがまとまっているので、そのまま車のトランクに入れて、スノボ準備なしで、ゲレンデへGOです!

これは、本当に便利なので、おすすめです。

 

case3.旅行グッズ

旅行用の細々したものをまとめるポーチや折りたたみできる簡易バックなど、旅行の時に使うものは旅行グッズとしてまとめています。

夫の髭剃りなど、いつも持っていくものはポーチに入れたまま、引き出しへ。

20160823-5

日々使うものと、特別なタイミングで使うものが、混在しないので、一度整えると崩れにくくなります。

ぜひ、使うタイミングを考えて、セット収納を試してみてくださいね。

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る