注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

子どもの写真が溜まりすぎてお手上げ…ママたちはどう保存してる?

家事

2018.12.28

education201812

待望の赤ちゃん誕生に始まり、お宮参りやお食い初めなどの行事、お誕生日、もちろん毎日のちょっとした表情など、子どもの成長を写真で記録しているママ・パパは多いと思います。

また、入園・入学後は、遠足や運動会などでは学校指定の写真館が撮影して販売することがほとんど。

自宅で撮りためた写真と園や学校で購入した写真、どんどんたまってきてお手上げ…!という状態になっていませんか?

今回は、みんながやっている写真の保存方法を調べてみました。

 

3分の2の人が、子どもの写真をパソコンやハードディスクなどに保存


子どもの写真を撮る時、ミラーレス一眼などの高性能なカメラを使う人もいますが、やはり「スマートフォン」という人が最も多いのではないでしょうか。

最近はコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)を超える画素数のスマホも珍しくありませんし、撮ったらその場で加工したり、SNSで共有したりできるところが支持されています。

 

しかし、撮影した写真の保存法にはかなり個人差があるよう。

2017年にインターネット上で実施されたアンケートでは、パソコン・外付けハードディスク・メモリースティック・CD-Rなど、スマホ以外の機器やメディアに保存する人が65.1%と、約3分の2でした。

 

子どもの写真は「クラウドに保存」という人が増えている


また、パソコンやハードディスクが壊れるリスクを考え、クラウド(インターネット上)にデータをアップロード(送信)して保管する人も26.0%と、約4人に1人がクラウドサービスを利用していました。 

特に、iPhoneを使っている人は、パソコンがなくても撮影した写真が手軽にアップロードできるため、アプリの「iCloud」を利用している人が多いようです。

 

無料でも15GBなど大量の写真や動画が保存できるサービスも増えてきており、有料のサービスならさらに容量が増えるほか、万が一写真が破損しても復旧してくれる保証がつているものや、保存した中から気に入った写真をそのままアルバムやDVDにできる機能なども充実しています。

 

根強い人気、「子どもの写真はプリント(印刷)」派も


子どものベストショットなど、お気に入りの1枚をいつでもスマホやインスタグラムなどのSNSから眺められるようになったとはいえ、「プリントして保存する」という人も依然として多く、25.9%の人が写真をプリントし、アルバムに貼るなどして保存しています。

特に、運動会や発表会の写真などは、家族が撮影したものと学校で購入したものが混在するため、めんどうでも現像してアルバムにまとめているという人が多くいました。

 

最近は家庭用プリンターの性能も良くなってきているものの、インクの耐用年数などはやはりプロの方が上。写真を部屋に飾って楽しむには自宅で手軽に印刷し、長く残しておきたい写真や祖父母・ママ友など人に渡す写真は品質の良いプリントサービスで注文する人が多いようです。

 

また1枚1枚プリントしてアルバムに貼りつける以外に、「フォトブック」として1冊の本にまとめる方法もあり、「入学式」「沖縄旅行」などの行事ごとに1冊注文している人も。

 

撮影した日時を読み取り、うつりのいい写真を自動的に選んでその年のベストアルバム(イヤーアルバム)を作成してくれるサービスなどもありますので、自分の好みに合った方法を選ぶと良いですね。

 

4人に1人は「子どもの写真、撮りっぱなしで何もしていない」!


そして、実は4人に1人近い23.3%の人は、「スマートフォンに入れたまま、何もしていない」という結果が。 

いつかアルバムにまとめたい…と思いつつ、なかなか取り掛かれないうちに何年も過ぎてしまったという人はやはり多いようです。

 

枚数が増えれば増えるほど、整理するにも時間がかかってハードルが上がってしまいがち。

育児中は何かと忙しい毎日ですが、万が一、スマホを紛失したり壊れてしまったりすると、その期間の写真がどこにも残っていないという事態になりかねません。

悲しい思いをする前に、お出かけから帰った日の夜など、片手間でもいいので少量ずつ保存するのが一番ですね。

 

働くママたちに聞いてみた!「子どもの写真どう保存してる?」


0歳~成人したお子さんを持つママたちに、どうやって写真を保存しているか教えてもらいました。

 

「長男の時は、育児に忙しい中でも合間を縫って現像に出し、かわいいアルバムにまとめていました。でも、上の子が2歳の時に次男が生まれ、バタバタしているうちに3人目も…。とてもじゃないけど同じように作ってあげることができなくなり、今は3人ごっちゃによさげなものはプリントして保管しています。結婚するまでにはちゃんと整理して持たせてあげたいのですが…」(Oさん・37歳・中2と小6と小3のママ)

 

「印刷した写真もいいですが、私はほとんどDVDに焼いています。DVDって、動画だけではなくて、写真にBGMをつけて次々映しだす“スライドショー”も保存できるんですよね。けっこう感動的だし、保管場所もとらないのでおすすめですよ」(Sさん・30歳・3歳と1歳のママ)

 

まとめ


近年の地震や洪水など災害の多さを考えると、大切な写真を自宅で保存しているだけではいざという時に持って逃げられない可能性もあります。

 

プライバシーやセキュリティには注意しつつクラウド保存したり、イヤーアルバムを作って実家に贈ったりするなど、色々な方法を併用して大切な思い出を残しておきたいですね。

 

文/高谷みえこ

参考:「はいチーズ!(R)clip」どのくらいの頻度でスマホで写真を撮る? スマホの中に何枚くらい写真が保存されている?【パパママアンケート調査】https://clip.8122.jp/131/

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る