注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

冷蔵庫の中を片付けることで節約にもなる!冷蔵庫の収納方法

家事

2018.09.21

買ってきたものを冷蔵庫の中に入れようとすると中がいっぱいだったので、ついギュウギュウに詰めてしまうことってありませんか。冷蔵庫の中を上手に収納できないと何が中に入っているか分からず、買い過ぎてしまう原因にもなります。

冷蔵庫の中をキレイに整理整頓するだけで、食費の無駄遣いや電気代の節約にもつながるので、普段からキレイに収納するよう心がけたいですね。冷蔵庫の中を片付けることで、どんなメリットがあるのか紹介していきます。

■冷蔵庫を片付けるだけで節約になります

23-1

冷蔵庫に食品を詰め過ぎていると冷蔵庫内の冷気がうまく流れず、中のものが冷えにくくなってしまいます。そうすると冷蔵庫は中のものを冷やそうと、より電力を使うことになります。

また、冷蔵庫の中に何が入っているか分からず、必要なものを取り出すまで時間がかかってしまうため、余計に電気代がかかってしまいます。

最近の冷蔵庫は性能も上がり、電気代があまりかからないエコタイプのものがほとんどですが、冷蔵庫の利用法次第ではせっかくのエコ機能も無駄になってしまいます。冷蔵庫の中の詰め方によっては、電気代が年間で1,000円から2,000円近く変わってくるといわれています。

こうした問題を解決するには、詰め過ぎた冷蔵庫の中を整理しなくてはなりません。食材をダメにしてしまったり、賞味期限を切らしてしまうことが多いのであれば、この機会にぜひとも冷蔵庫の中を掃除してみてください。

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る