コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

バスルームのカビ対策に最強なのは“〇〇する収納グッズ”

家事

2020.08.10

湿気が多いバスルームでの悩みといえば“カビの繁殖”。お風呂グッズを床に置いておくとカビが発生しやすいため、最近は“浮かせた状態”で収納する人もいるようです。そこで今回は、お風呂場のカビ対策に役立つアイテムを紹介していきましょう。

壁に貼りつく湯桶!?

以前放送された『めざましテレビ』(フジテレビ系)では、“バスルームの浮かせる収納グッズ”を特集。まず最初に登場したのは、楽天市場の週間ランキングで1位を獲得した大ヒット商品「マーナ マグネット湯おけ」でした。

 

桶の裏側には錆びないマグネットがついていて、壁に貼りつけることが可能。掃除の時に桶を毎回どける手間なども省けます。また壁に貼ると水が切れやすいように設計されているため、非常に衛生的。ほとんどのバスルームはマグネットがつく仕様ですが、念のため購入前に使えるか確認しておいてくださいね。

 

>>NEXT 風呂蓋のカビ対策グッズも登場!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る