コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「すごい、一瞬で片付いた…」収納スペース不足を解消する100均の裏ワザ

家事

2020.02.19

スクエアボックス&黒板シートで“汚部屋”をリセット!

同番組では散らかりすぎた“汚部屋”の応急処置方法も紹介していました。物が多くて散らかっている場合は、フタつきの「スクエアボックス」と「黒板シート」を組み合わせる裏ワザが有効。

 

方法は超簡単で、まずは黒板シートへ“収納したいもの”のイラストや文字を描きます。黒板シートの裏は粘着になっているので、あとはスクエアボックスに張りつけるだけ。女子寮の住人が自身の部屋で試したところ、「かばん」「コスメ」などと仕分けていくうちにすっかり片づきました。キレイになった部屋を見た『家事ヤロウ!!!』メンバーも、「すげえ!」「人が入れる!」と驚きを隠せません。

 

100均商品を使った片づけ術に、ネット上では「スクエアボックスって便利すぎ! すさまじい散らかり具合だったのに一瞬で片づいた…」「うちのクローゼットもゴチャゴチャだし、突っ張り棒を使ってみようかな?」などの声が続出しました。

 

>>NEXT 収納スペースが足りずに困っているものは?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る