コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「すごい、一瞬で片付いた…」収納スペース不足を解消する100均の裏ワザ

家事

2020.02.19

定番の商品からニッチなものまで、幅広く揃えている100円ショップ。魅力的な商品は数多くありますが、今回はその中から“収納グッズ”の活用方法に注目しました。収納スペースにお困りのかたは、ぜひ参考にしてみてください!

取っ手がついた「ラッセバスケット」の活用方法

今年1月に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)では、100円ショップで入手できる収納グッズを特集。バカリズムさんと中丸雄一さん、カズレーザーさんが女子寮に突撃して収納スペースのお悩みを解決していました。

 

はじめに登場した100均グッズは、セリアで販売されている「ラッセバスケット」と突っ張り棒。この2つを上手に使えば、衣類の収納がバッチリ行えます。ラッセバスケットには取っ手がついているので、棚などへ置いた際に出し入れがしやすいそう。

 

設置方法は、まずクローゼットの幅にあわせて突っ張り棒を3本取りつけます。突っ張り棒の上にラッセバスケットを置くと想定して、台になるよう設置するのがポイント。突っ張り棒をつけたあとは、ラッセバスケットを必要数突っ張り棒の上に置けば完成です。各ラッセバスケットにアウター以外の衣服を入れると、クローゼットの中がすっきり収まりますよ。

 

>>NEXT 足の踏み場が無い部屋も一瞬でキレイに!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【収納・片付け】その他の記事

収納・片付け
もっと見る