注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

もうシワに悩まない!不器用さんでも楽ちんキレイ♪最新アイロン事情

家事

2019.08.17

23-2

 

■アイロンの特徴で選ぶ

他にはアイロンごとの特徴というのがあります。いろいろなメーカーから豊富な種類のアイロンが販売されていますが、それぞれに固有の特徴があるのです。

例えば、オートオフの有無です。アイロンは高温になるため、そのままうっかり放っておくと火災になる可能性もあるなど危険です。ですから、一定時間で電源の切れるものがあります。安全のための機能ということになります。

また、スチーム機能のあるアイロンでショット機能があるものもあります。これはアイロンではなくスチームだけかけたいときに便利です。専用機もありますが、ハンガーに吊るした状態でのしわ取りに便利です。高温のスチームには殺菌作用もありますから、消臭効果にもつながります。

アイロンがけの疲労を考えれば重量で選ぶことも大切かもしれません。アイロンがけの頻度によりますが、重量のあるものはシワを伸ばすのに効果的ですが、その分疲れてしまいます。

ですから、あまり重すぎないものを選ぶのがよいかもしれません。電気屋さんで手に取ってみるのもよいのですが、アイロンがけの姿勢とは異なるため、重量による負担は実際にアイロンがけの姿勢をとってみなければ比較しにくいかもしれません。


また、メーカーごとに様々な工夫がされているので、同じクラスのアイロンを比較して検討してみるのがよさそうです。もちろん、価格もアイロン選びの重要なポイントです。とはいえ日常使用するものはやはり使い勝手を一番に考えるのがよいかもしれません。

■まとめ

アイロンは様々なものが販売されています。アイロンの機能や形状もそうですし、全体のデザインもです。キャラクターとコラボした商品もありますが、そういったデザインのものを選ぶのもありではないでしょうか。お気に入りのキャラクターの描かれたアイロンであれば、それだけでアイロンがけが楽しくなるかもしれません。

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【小ネタ】その他の記事

小ネタ
もっと見る