注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

今年のGWは10連休!でも…家事と育児に休みはあるのか?

家事

2019.03.28

20190327golden01株式会社ドゥ・ハウスが、「2019年ゴールデンウィーク」に関するWEBアンケートを実施。対象となった20代~70代の、ゴールデンウィークの予定と10連休に対する意識が明らかになりました。

 

「楽しみではない」人が約半数!?


10連休になるといわれている2019年のゴールデンウィークについて、全回答者に「楽しみにしていますか?」と聞きました。全体で「楽しみにしてる」と回答した人の合計は23.5%、「楽しみでない」人は47.1%という結果に。内訳を見ると、“普段休んでいる曜日”によって回答が大きく異なっています。

20190327golden02

 

「土日休みの人」にしぼって回答をみると、43.0%が「とても楽しみ」「やや楽しみ」と回答。「あまり楽しみではない」「全く楽しみではない」の合計は26.4%という結果でした。「土日休みの人」の人は、ゴールデンウィークを「楽しみ」と考えている人が多いようです。「楽しみ」と回答した人に理由を尋ねたところ、「リフレッシュできるから」(64.3%)、「自分のしたいことができるから」(41.9%)、「旅行に行けるから」(35.7%)がトップ3にランクインしました。

 

20190327golden03

一方「土日が休日でない人」は、「楽しみでない」と回答した人が65.7%。「楽しみでない」理由としては、「休日じゃないから」(55.8%)や「車が渋滞するから」(21.3%)といった声が上がりました。「土日が休日でない人」にとってゴールデンウィークは、「普段と変わらないか、渋滞が発生する不便な日」という認識のようです。

 

20190327golden04

次に専業主婦に同様の質問をしたところ、49.3%の人が「楽しみでない」と回答。挙がった理由としては「家事・炊事が大変だから」(54.1%)、「車が渋滞するから」(27.0%)、「散財してしまうから」(21.6%)、「休日じゃないから」(20.3%)が上位でした。10連休により家族が家にいる時間が長くなり、「食事の用意」など家事の増加を懸念しているようです。10連休も主婦にとっては全く「休日じゃない」ということがわかりました。

 

大多数の人は「自宅でゆっくり」の予定


2019年はゴールデンウィークが10連休となるため、食事の仕方も普段と変わることが予測されます。そこで「ゴールデンウィーク中の食事はどうなると思いますか?」と質問。その結果「外食をする」と予想している人が70.9%、「お惣菜・弁当などが増える」と回答した人が24.8%となりました。「外出・レジャーなどで行動パターンが変わる」、あるいは「外食がゴールデンウィークの楽しみ」と考える人が多いのかもしれません。また外食することで「家事を軽減しよう」という思いや、「休み期間中に食事内容のマンネリ化などを防ぎたい」といった狙いがあると考えられます。

20190327golden05

 

20190327golden06

最後に「ゴールデンウィーク中の予定」を尋ねたところ、「未定」と回答した人を除くと「自宅でゆっくりする」(47.2%)が最も多い結果に。次いで「家事をする(掃除・整理整頓など)」(22.3%)、「ショッピングをする」(19.7%)、「日帰り旅行(温泉など)」(18.6%)、「国内旅行(宿泊を伴う)」(18.4%)と続きます。「散財したくない」という節約意識からか、10連休を自宅で過ごす人が多いとわかりました。

 

家事や育児も含め、うまく負担を軽減して、家族みんながリフレッシュできるといいですね。

 

文/原田美咲

 

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【小ネタ】その他の記事

小ネタ
もっと見る