コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「自分でやった方が早い」は危険な考え!?「だから家事分担が進まない…」

家事

2020.02.19

蒼井優さんはすべて自分でやりたいタイプ!?

「自分でやった方が早い」という意見については賛否両論ありますが、実はあの人気女優も“家事に夫の協力はいらない”と明かしたことが。今年1月に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)には、昨年お笑いタレントの山里亮太さんと結婚した女優の蒼井優さんが登場。蒼井さんは“夫婦の家事分担”に対する持論を展開していました。

 

蒼井さんいわく、山里さんはまったく料理をしないそう。TOKIOの長瀬智也さんが「旦那さんに料理を作られたら嫌だ?」と尋ねたところ、「作りたいのであれば作ってもらっても嬉しいですけど…」と返答。さらに「家事を“妻100%”“夫0%”と捉えてた方が楽」と語っています。

 

しかし女優業で忙しいときは、山里さんが“お皿洗い”を手伝ってくれることも。それでも蒼井さんは「完璧に100か0って思ってた方がバランスが取れる」「自分がスッキリする」とコメントしていました。

 

家事や仕事への取り組み方は人によって様々。自分や周りがツラくならないような“やり方”を見つけたいものですね。

 

関連記事:共働き家庭42%の父親が生活商品選びに積極的!?家事分担の広がりは買い物にも

 

文/河井奈津

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【段取り】その他の記事

段取り
もっと見る