コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Yシャツのシワを減らす脱水時間、実は○分が正解!?

家事

2020.07.07

突然ですが、洗濯機を正しく活用できていますか? 何も考えずに使用すると、衣類を傷つけてしまう場合も…。そこで今回は、今年6月放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で紹介された“洗濯術”をチェックしていきましょう。

Yシャツのシワを減らす簡単テクニック!

同番組には“洗濯王子”と呼ばれる中村祐一さんが登場しました。最初に教えてくれたのは、Yシャツのシワを減らすテクニック。特に面倒な手間はなく、脱水時間を短くするだけでOKです。標準コースの脱水時間は約6分ですが、半分の3分にすることでシワの防止に。そもそもシワができる原因は、脱水中の回転による“繊維のよれ”。脱水時間を3分にしても、しっかりと脱水されるので問題ないそうです。

 

続いて番組は、部屋干し時に発生する“嫌なニオイ”に注目しました。中村さんによれば、ニオイは“モラクセラ菌のフン”によるもの。ニオイを防ぎたい時は、洗濯前に60度の熱湯をバケツ1杯分加えてください。菌が死滅して、嫌なニオイが発生しにくくなります。

 

>>NEXT スニーカーはパーツ別に洗うのがポイント!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【洗濯】その他の記事

洗濯
もっと見る