2019.05.11

カーペットのしみは掃除機で!? 醤油の知られざるライフハック「こんな方法が!」

20190510syoyu01日本では様々な料理に使われる“醤油”ですが、うっかりこぼしてしまったりすると綺麗に取り除くのは大変。放っておくと中々消えないシミになってしまいますが、どのように処理すればよいのでしょうか。

 

醤油のシミを綺麗にするには?


以前放送された『とくダネ!』(フジテレビ系)には、カーペットにこぼしてしまった醤油を綺麗にする裏技が登場。なかなか取れなくてげんなりすることも多い醤油のシミですが、水と“掃除機”を使えば簡単に取れるそうです。

 

やり方はまずシミができてしまった部分に水を垂らし、乾いたタオルを被せたら準備完了。あとは上から掃除機で吸い取っていくと、あっという間にシミが消えていきます。ちなみにこの方法は、ソースなどのシミにも応用が可能。掃除機を使った画期的な方法に、当時キャスターを担当していた菊川怜さんは「わざわざお醤油をこぼしたくなりそう」と感動していました。

 

また視聴者からも、「こんな方法があったとは!」「醤油こぼしたらめっちゃ必死に擦ってたけど、掃除機で吸い取ればいいのか」「これはいいことを聞いた」との声が。ちなみに同番組が公式Twitterで行ったアンケートでは、88%の人が「参考になった」と答えています。

 

>>NEXT ミタゾノさんは“大根”で醤油のシミ抜き?

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。