2019.06.19

自宅にいながら洗濯・アイロンどちらもおまかせ!共働き家庭が宅配クリーニングを利用するメリット

25-2

■24時間申し込みができる

クリーニング店を利用する際に、一番困ってしまうのが営業時間ではないでしょうか。時間内に持ち込まなくてはならないので、仕事が遅くなってしまうと洗い物がたまってしまい、着ていく洋服がなくなってしまった!なんてこともあるでしょう。

宅配クリーニングは24時間申し込みが可能なので、時間を気にせず自分の好きなタイミングで申し込みができます。

受け取りの日程も自分の好きな日時に設定できますので、休日に配送してもらうようにしておけば、時間を気にせず受け取ることができます。

■深夜でも対応可能

宅配クリーニング店によっては、深夜の時間帯まで対応してくれるお店もあります。帰宅時間の遅い夫婦にとっては、とても助かるサービスになるのではないでしょうか。

24時まで対応している宅配クリーニングもありますので、帰宅が遅い人におススメです。

■季節ものなど保管してくれるサービスも

クリーニング店によっては、クリーニング済みの洋服やブーツなどを長期保管してくれるサービスを行っているお店もあります。宅配クリーニングでも保管サービスを行うお店が多く、衣類の保管場所に困っている人にとっては大きなメリットになります。

共働きしている夫婦にとって、衣替えをする時間すら作れないこともあるでしょう。宅配クリーニングの保管サービスを利用すれば衣替えをする必要もなく、そのまま預けるだけで衣替えも終了します。

シーズンに合わせて預けておいた衣類を宅配してもらえば良いだけなので、徐々に入れ替えすることも可能です。

シーズンオフの衣類を全て保管してもらうことも可能なので、衣類の置き場所に困っている家庭にぜひおススメです。

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

佐藤 千尋

佐藤千尋
宮崎県のライターで執筆歴は3年。家事歴10年の経験を活かして、皆さんに役だつ情報を提供できれば幸いです。