コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

外カリ中モチッ!アラジンの進化したトースターで朝食が断然、美味しくなる

家事

2019.04.03

外カリ中モチの秘密は「遠赤グラファイト」


「遠赤グラファイト」とは、ポリイミドシートをグラファイト結晶化した素材。熱伝導率は鉄の約10倍、遠赤外線量は従来品に比べて1.2倍になります。暖房器具にも活用されている独自技術を駆使して開発したのが「グラファイトトースター」。

20190401gurafaito04

 

20190401gurafaito05

高温で一気に焼き上げることで外はカリッと、中は水分が残っているのでモチモチのトーストに仕上がります。さらにトーストの表面はもちろんのこと、内部の温度も高くなることで甘味もアップ。わずか0.2秒で発熱する「遠赤グラファイト」を使った素早い調理が、よりおいしいトーストを作る秘訣です。

 

20190401gurafaito06

裏面の焼き性能にもこだわり、焼き網の左右と中央部分の幅が変更されました。中央部分の幅を狭くすることで食パンの裏面が焼けすぎるのを防ぎ、焼き目にムラがないトーストを実現。さらに要望が多かった「焼き網の取り外し」が可能になり、トースターの掃除がしやすくなりました。温度調節やタイマー設定に使う“つまみ”も大きくなって、操作性もアップ。ユーザーの声を取り入れて便利になったニューモデルを、ぜひチェックしてみてください。

 

■商品概要
商品名:アラジン グラファイトトースター
品番:CAT-GS13B(G)/AET-GS13B(W)
本体サイズ:W350×D295×H235(mm)
カラー:アラジングリーン・ホワイト
温度調節:280度~100度
価格:12800円(税別)
付属品:受け皿(ホーロー)/コンセプトブック

 

文/原田美咲

 

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る