コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

衣類スチーマーで朝晩の時間が一気に短縮!おススメスチーマーの紹介

家事

2019.03.10

2020.11.17

36-1

仕事と家事の両立は、決して簡単なことではありません。とはいえ子どもと一緒に生活していると、「家事はしない!」と割り切るのも難しいですよね。

 

こんなときには、家事のサポートをしてくれる時短家電を積極的に導入してみませんか? 今回は、毎日のアイロンがけの手間と時間を節約できる、衣類スチーマーについて紹介します。衣類スチーマーの特徴と導入メリット、そしてオススメの機種について解説していきます。

 

衣類スチーマーってどんな家電?

まずは「衣類スチーマーって具体的にどんな家電なの?」という点を、おさらいしていきましょう。

 

衣類スチーマーとは、高温のスチームを噴射して衣類にあてることで、気になるシワを伸ばすことができる家電です。クリーニング屋さんなど、プロ御用達のアイテムとして、昔から親しまれてきました。

 

近年、この衣類スチーマーが一般家庭向けにも積極的に販売されるようになり、忙しいママたちの間で注目を集めているのです。

 

さて、「衣類のシワを伸ばすための家電製品」といえば、「アイロン」を思い浮かべる方も多いことでしょう。衣類スチーマーは、「スチームアイロン」と呼ばれる家電の一種で、使用する目的は従来のアイロンとそれほど大きく違いません。

 

「だったら普通のアイロンで良いのでは……?」なんて思う方に、ぜひ知っていただきたいのが、次項で紹介する「衣類スチーマーならではのメリット」なのです。

 

衣類スチーマーを導入する4つのメリット

従来のアイロンではなく、新たに衣類スチーマーを導入するメリットは、以下の4つです。

 

  • ハンガーに吊るした状態でシワを伸ばせる
  • シワ伸ばしに失敗するリスクが少ない
  • 除菌や消臭など、付加効果が期待できる
  • ソファやカーペットなど、布製品のお手入れも可能

 

毎日忙しいママたちにとって、もっとも大きなメリットとなるのが、「衣類スチーマーを使えば、ハンガーに吊るしたままの状態で、衣類のシワを伸ばすことができる」という点です。

 

アイロンをかけようと思ったら、まずアイロン台を出して、一枚一枚洗濯物をその上に広げて……なんて、多くの手間が発生してしまいます。小さな子どもと一緒に生活している場合、その間、アイロンや子どもから目を離すこともできませんから、精神的・肉体的な負担も非常に大きくなってしまいます。

 

ハンガーに吊るしたままの状態で衣類のケアが可能な衣類スチーマーであれば、洗濯物を取り込むついでや、朝身につけるついでに、ささっとケアをすることが可能。高い位置にハンガーをかけて作業を行うことで、大人にとっては作業しやすく、子どもにとってはいたずらしにくい環境が出来上がります。

 

またアイロン台の上で衣類をプレスしてシワを伸ばす従来の方式では、「細かい部分が難しい!」と感じる方も多かったのではないでしょうか。

 

こちらのシワを伸ばそうと思ったら、こちらに変なシワがついてしまって、それを直すためにもう一度……なんて、手間がかかってしまうものです。衣類スチーマーであれば、こうした手間も軽減できます。

 

また衣類にスチームを当てることで、気になる臭いを消臭したり、菌が繁殖するのを防いだりすることもできます。一部の衣類スチーマーには、さらなる機能が付加されているケースもあり、家族の用途に合ったものを選びやすいというメリットもあります。

 

忙しい毎日の中で、布張りソファやカーペットなど、大物布製品のお手入れをするのは簡単ではありません。衣類スチーマーがあれば、いつでも手軽にお手入れをすることができます。

 

【2018-2019シーズン】ワーママにオススメの衣類スチーマー3種

36-2

衣類スチーマーの魅力はわかったけれど……具体的にどの機種を選べば良いのかわからない!と思ったときには、以下の情報を参考にしてみてください。2018年から2019年にかけての今シーズンに、オススメの衣類スチーマーを3つ紹介します。

 

衣類スチーマー NI-FS540【Panasonic】

家電で人気のパナソニック製の衣類スチーマーです。立ち上がりまで約24秒と、非常にスピーディーに洋服手入れをすることができます。

 

スチームボタンを押している間、スチームが出る仕様で、「3倍パワフルスチーム機能」も搭載しています。またフラットアイロン面も採用しているため、衣服の状態によっては、プレスでしっかりと仕上げることも可能です。

 

アクセススチーム プラス DT8100J0【T-FAL】

調理家電のイメージが強いティファールからも、人気の衣類スチーマーが発売されています。平均20グラム/分という大容量スチームで、衣類のシワをすっきりと伸ばせます。タンクに一回水を注ぐと、連続使用時間は18分と、非常に長いのも魅力的な点です。

 

熱くなったヒーティングプレートを衣類にあてることで、より強力にシワを伸ばすこともできます。

 

衣類スチーマー CSI-RX2【HITACHI】

従来品と比較して、スチーム量を約27%アップさせ、シワ取り・消臭機能を高めています。1度スチームボタンを押すことで、連続1分のスチーム噴射を行うので、「わざわざボタンを押し続けなくても良い」というメリットがあります。

 

高温・中温の温度設定が可能で、デリケートな衣類にも安心して使えます。

 

まとめ

毎日のアイロンがけが苦手で、できればやりたくない……と思う方にオススメなのが、衣類スチーマーです。スチームの力を借りることで、アイロンがけの手間を減らし、家族の洋服をスッキリ綺麗に整えてくれることでしょう。

 

朝出かける前や夕方帰宅したタイミングで、ささっとお手入れすることも可能なので、ストレスも軽減できそうですね。

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る