注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Dyson Supersonicヘアードライヤーでお風呂上がりの髪を時短ケア!

家事

2018.11.16

Dyson Supersonic

子どもがいると、お風呂上がりの自分のケアになかなか時間をかけられないのが悩みの種。とくに時間がかかりがちなのが髪のケアですよね。

そんな悩みを抱える人に使ってほしいのが「Dyson Supersonic ヘアードライヤ」。すばやく髪を乾かすだけでなく、ヘアセットもあっという間にできるんです。

 

Dyson Supersonic ヘアードライヤの魅力

 

過度な熱による髪へのダメージを防ぐ


濡れている状態の髪の毛は、髪の上面を覆う皮質の層「キューティクル」が開いたままになっています。この状態で寝てしまうと枕にこすれて、結果的に髪を痛めてしまうことに……。さらに、半乾きの髪は雑菌が繁殖して頭皮がかゆくなりやすいというデメリットもあります。

Dyson Supersonic

そうならないためにも、きちんと乾かすことは重要です。数あるドライヤーのなかでも、やっぱりすごいと実感できるのがDyson Supersonic ヘアードライヤー。「インテリジェント・ヒートコントロール機能」で常に100℃以下の風を保ち、過度の熱による髪のダメージを防いでくれます。私の髪は細い&柔らかいのでダメージを受けやすく、この配慮はかなりうれしいポイントです。

しかも、乾燥スピードがとにかく早い! これは毎秒13リットルの風を増幅器に送り出す「デジタルモーター V9」によるもので、一般的なドライヤーとの違いを身をもって体感できます。マイナスイオンを帯びた粒子の風が静電気を抑えてくれるので、手ぐしで乾かすだけなのに髪がストンとまとまります。

>>NEXT アタッチメントをつけるとラフな仕上がりにも

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る