コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ボーナスが出たら即検討を!家電量販店ノジマが認める買い替え推奨の大型家電

家事

2021.06.13

家で過ごす時間が増えたいま、在宅時間を家電でどう快適にできるか…考えている人も多いのでは!? そこで「家電のイマ」を探るべく、品揃え豊富な量販店・ノジマ相模原本店を取材。スタッフさんに、この時期に買うべき家電を教えてもらいました。

 

今回の記事では、「ボーナスで買い換えたい」大型家電についてご紹介します。

「ボーナス買い換え」大型家電はこれ!

換気ができるエアコン!
DAIKIN(ダイキン)/うるさらX AN63YRP 371,800円

「久々に作動させたエアコン、なんだかカビくさいな…」と掃除しても、まだニオイが気になる。それなら、買い替えを検討してもよいのかも。こちらは、部屋の温度を変えずに空気の入れ替えができるという新しい換気方法を取り入れた、ダイキンのなかでもトップグレードのエアコン。外の空気を取り入れて換気しながら暖房や冷房を運転させさらに加湿もするなど、このグレードしかできない運転で部屋の空気を快適にします。

 

さらに、加湿水洗浄&ストリーマ照射と乾燥で、エアコン内部を常にキレイに。フィルターの汚れも自動ですっきり清潔にしてくれるので、ケアも最小限で済むのがうれしいですね。

換気する際は、押すだけで冷暖房+換気運転ができる「換気ボタン」を押すだけ。リモコンから簡単に操作できます。そしてリモコン操作だけでなく、スマホからも遠隔で換気運転が行えます。

換気機能だけでなく、肝心な暖房&冷房機能にも部屋を快適に保つ工夫が。暖房の場合は床面から温もりが広がる垂直気流で、暖房の直風を感じにくい快適空間に。これからの季節の冷房についても、冷房気流が温度も湿度もすばやく下げて、快適な温度設定にします。

「切れちゃう瞬冷凍」といえばこの冷蔵庫
MITSUBISHI ELECTRIC(三菱電機)/6ドア冷蔵庫 MRMXD57G-XT 382,800円

「冷蔵庫の買い替えを何年もしていない…」という人がほとんどでしょう。じつは、古い冷蔵庫って、電気代が結構かかっているそう。最近の冷蔵庫はとても進化しているので、思いきって買い替えを視野に入れるのもいいかも。

 

こちらの冷蔵庫は、10年前のモデルに比べてかかる電気代は2/3程度だそう。そしてなんといっても、使いやすい工夫がたくさん。

 

一番の特徴は、おいしく冷凍保存できる技術。「瞬冷凍室」に入れておけば、冷凍してもカチカチにならず包丁でさくっと切れるため、解凍の手間なくパッと調理をし始めることができます。この機能、「切れちゃう瞬冷凍」のCMでもおなじみですよね。共働き世帯にとっての頼みの綱である冷凍機能ですが、解凍のタイミングがなかなか難しく「あ!解凍し忘れてた」なんてこともよくありますよね。

 

解凍に時間がかからずにすぐに調理できるのは、なかなか買い物に行く時間が取れない…という共働き夫婦にとって、とても便利。例えば、コストコなどでまとめ買いをしておいても、無駄なく活用ができますよね。さらに、なんと、葉物野菜も生のまま冷凍できちゃうのだとか!

こちらのモデルの冷凍は3種類。「切れちゃう瞬冷凍」のほかにも、通常の「冷凍室」と、氷点下なのに凍らせない「氷点下ストッカーD」のがあります。

 

氷点下ストッカーDでは、チルドや冷蔵室より低温の約マイナス3℃~0℃で保存 するので、鮮度が長持ち。アイスクリームはカチカチにならず、取り出した瞬間にいい感じにとろっとするので感動。話題の氷点下ビールを家で飲むことができるのも、ちょっとうれしい機能です。このように冷凍室を用途によって使い分けることによって、よりおいしく食品を保存できます。

野菜室は真ん中にあります。他にはない特徴が、3色LEDで太陽光と同じような光を庫内に注いで保管するというもの。葉物野菜など、葉緑素を保つ野菜で効果を発揮し、野菜のビタミンCや彩をアップする効果があり、野菜の栄養を損なうことがないそう。これはすごい!

冷蔵庫内の仕切りも、使いやすさを計算されたものに。肉や魚のパックを2つ重ねて引き出しに収納できるなど、かゆいところに手が届く設計となっています。

軽い力で扉が閉まるので、子どもが開け閉めしてまた冷蔵庫が半開きになってる…!ということもありません。また、スマホアプリとの連携で、電気代や運転状況を教えてくれるのもうれしい特徴です。

まるで映画館のような映像と音響
ソニー(SONY)/BRAVIA KJ-65A8H [65インチ] 407,000円

家時間を充実させるなら、思い切ってテレビの買い替えを!大きくて映像がキレイで、臨場感のある音…。家にいる時間が長くなったからこそ、リラックスの時間も最高の時間にしたいものです。特徴はなんといってもより鮮明に見える最高画質の4K映像と、画面全体から音が出るしくみ。リビングでの臨場感がケタ違いに抜群なのだそう。

4K映像画面自体が色と光を出す構造により光が横漏れしないぶん、映像がよりくっきりはっきりと立体的に見えます。例えば、浮かぶ雲の立体感や花びらの質感が、まるで目の前にあるかのよう。さらに特徴を発揮するのは、夜景。まるで窓の外の夜景を見ているかのようなクリアな映像を楽しめるのです。気になる人は、実際に店頭へ。その違いに驚くはずです!

さらに、この薄さ!薄型テレビはスピーカーが薄くなるので音質が悪くなるといわれていたが、これは画面自体がスピーカーなので、画面全体から音が流れてきます。音が前からせまってくるので非常に臨場感があり、まるで映画館のよう。

アンドロイド搭載でVODとの連携もよく、動画などの音声検索なども快適にできます。

手洗いよりキレイになる
パナソニック(Panasonic)/食器洗い乾燥機 NP-TZ300 99,000円

大型とまではいかないにしても、なかなか手が出ないのが食洗機。じつはごはん作りよりも、食器の片付けのほうが億劫だったりしますよね。そう、いまこそ、食洗機を買うときです!手洗いしないと、なんだか汚れ落ちが心配…と思いきや、高圧&高温洗浄で、手で洗うよりもキレイに汚れを落としてくれます。

さらにこちらのモデルは、「ナノイー X」を含んだ風を送りこむため、洗ったまますぐに取り出さなくてもニオイが気になりません。「ストリーム除菌洗浄」で、洗うと同時に食器の除菌をしてくれます。洗浄力が強いので、汚れを落としにくいタッパーやお弁当箱の隅もピカピカに。

こちらのモデルは、家族4人分の食べ終わった後の食器を全ていれられるくらいの容量。さらに、直径26cmくらいまでのフライパンやまな板なども一度に洗うことができ、あと片づけが断然、ラクになります。また、手前左側にはボトルホルダーがあり、広げてセットするだけで細長いものにもしっかりと水流が届き、奥までキレイに洗うことも。

小物をいれられるホルダーがあるので、子どもの小さなフォークやスプーン、水筒の部品などを入れるのに便利。あらゆる形のものが洗いやすく、計算された設計となっています。

手をぽんと触れると扉が開く形状になっています。扉が上部と下部に分かれているため、ガバっと開かず、設置場所でじゃまにならないような工夫がされています。

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 取材協力/ノジマ相模原本店
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗の直接お問い合わせください。店舗や時期により、商品の取扱や価格が異なる場合があります。

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る