コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

段取り上手な子育てママの「4秒時短」家事ルールとは?

家事

2020.04.01

食器洗いでラクするひけつは「ランチプレート」にあり!

番組で紹介された時短術以外にも、家事を効率化する方法は様々。ネット上にある声を見てみると、「夜のうちに洗濯機のタイマーをセットして、朝に起きたら洗濯が終わるように調整している」との時短術が寄せられていました。たしかに前もって洗濯をしておけば、朝は干すだけでOK。起床後はご飯を作ったり何かとやることが多いので、前日から下準備をしておくとよさそうです。

 

また「ゴミ箱にビニール袋を2~3枚被せておく」という時短テクニックも。多くの場合ゴミ箱にはビニール袋を1枚被せておき、いっぱいになったら新しい袋と交換する… といったスタイルだと思います。しかし2~3枚被せておけば、わざわざ交換することなくゴミ箱を使うことが可能。それだけでなく、ゴミでビニール袋が破けてしまった時の“保険”にもなりますね。

 

料理に関する時短術に関しては、「ランチプレートを使うと、洗い物が楽になる」といった声が。器自体に仕切りがついたランチプレートに、おかずを全て盛りつけるそうです。おかずを小鉢などに分けて盛りつけると、それだけ洗い物が増えてしまうという問題が…。しかしランチプレート1つで済ませることができれば、洗い物の数がグッと少なくなります。

 

>>NEXT 1日30分かかる家事をラクにするために必要なことは?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る