注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

たった27分でビーフシチュー!進化するグルメ家電「あまりに画期的」

家事

2020.01.23

焼き調理・燻製・トースターの全てが詰まったグルメ家電!

電気鍋はおかず以外にも様々なメニューを調理可能。商品によって違いはありますが、ガトーショコラやクリームチーズなどの料理も作れます。中でもマツコさんを驚かせたのは、発酵食品の王道・味噌でした。材料を電気鍋に投入して約8時間ほど待てば、家庭で簡単に“自家製味噌”ができるそう。

 

ほったらかし家電は電気鍋だけではありません。パナソニックが販売する「ロティサリーグリル&スモーク」は、自動で低速回転する機能でかたまり肉をジューシーに焼けます。さらにはトースターや燻製調理ができる機能も搭載。番組ではカマンベールチーズやうずらの卵を燻製調理していました。

 

進化する調理家電の数々に、ネット上では「ぐったり疲れた日でも豪華なメニューが用意できるのか…! 料理中は火の元を離れられないけど、スイッチさえ押せばあとは放置でいいのも楽チン」「ビーフシチューが20分台で作れるのってめちゃくちゃ画期的だよね」といった反響が寄せられています。

 

>>NEXT 炊飯器を使ったほったらかしレシピ

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る