コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

サーキュレーターで冷房効率UP!でも正しい使い方知ってる?

家事

2019.06.22

サーキュレーターで部屋の熱気を外へ排出!


実はまだまだ活用方法があるサーキュレーター。エアコンをつけずに部屋を冷やすことも可能です。方法は窓を開けたときに、サーキュレーターを窓の外に向けて回すだけでOK。こもった熱気が外に放出されるため、部屋の温度が低下します。逆に室内側へ向けると、室外の空気が取り込まれて部屋全体がリフレッシュ。部屋に匂いがこもったときは、試してみてはいかがでしょうか?

 

冷気を循環させるだけでなく、ジメジメしたこの季節にトライしたいのが「衣類乾燥」に応用する方法。部屋干し中の洗濯ものに、直接サーキュレーターの風を当てるだけで早く乾かすことができます。最近では、衣類乾燥に特化した機能を持つサーキュレーターも続々と登場。特に梅雨の時期、大活躍してくれる優れものですよ。

 

>>NEXT 「サーキュレーターとエアコン併用」の効果は?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【時短・人気家電】その他の記事

時短・人気家電
もっと見る