コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ホットプレートでガーリックライス「ステーキ肉をやわらかくするには!?」

家事

2021.08.11

ホットプレートでガーリックライス「ステーキ肉をやわらかくするには!?」

暑い夏にはガッツリスタミナ飯でパワーチャージ!

 

にんにくの風味が食欲をそそるガーリックライスに、大きいステーキをどどーんとのせた「ステーキのせガーリックライス」は、ホットプレートで作ると楽しさも倍増です。

 

おいしく作るポイントは、スライスしたにんにくを焦がさないように、オリーブオイルできつね色になるまでじっくり揚げること。油ににんにくの香りが移り、それがごはんに染み込んでにんにく風味豊かなガーリックライスになります。にんにくのカリカリ食感もいいアクセントになります。

 

ステーキの焼き方にもポイントが2つあります。まず、肉は焼く30分前には冷蔵室から出しておくこと。冷たすぎると火の通りが悪く、中まで火が通りにくいのです。そして表面を数分焼いたらアルミホイルで包むことです。予熱で火を通すことで肉の旨みを逃さず、柔らかい食感ときれいなピンク色に仕上げることができます。

 

最後にバター醤油のタレをかけるとおいしさが増幅し、風味豊かなコクのあるひと皿に。レモンをきゅっとしぼると爽やかさがプラスされて、さっぱりと食べられますよ。

カリカリのにんにくチップの風味がアクセント

材料(2人分)

ステーキ用肉
1枚(約200g、厚さ約2cm)
塩・こしょう
各適量
にんにく
3片
万能ねぎ
4本
温かいご飯
400g
国産レモン
1/4個
オリーブオイル
大さじ2
A|みりん
大さじ1
A|しょうゆ
小さじ1
A|バター
20g

作り方

1. ステーキ肉は焼く30分前に冷蔵室から出しておく。

2. にんにくは横薄切りにし、芽を取り除く。万能ねぎは小口切りにし、レモンは半分に切る。

3. 深めの耐熱容器にAを入れ、ラップをせずに電子レンジ600Wで1分加熱する。

4. ホットプレートにオリーブオイルとにんにくを入れて低温にし、焦がさないように気をつけながらにんにくの両面をこんがり焼く。きれいな狐色になったら一度にんにくだけ取り出す。

5. ①の両面にしっかりめに塩・こしょうをふる。ホットプレートを高温にし、④の油が温まってきたら肉を入れて焼く。2〜3分ほど焼いたら裏返し、さらに2〜3分焼いたら取り出し、アルミホイルで包む。5分ほどおいたら食べやすい大きさに切る。

6. ⑤に温かいご飯を入れて炒め、全体に油が絡んできたら塩・こしょうをふる。④をちらし、⑤をのせて万能ねぎをのせる。③をかけていただく。

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る