コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

チャプチェレシピ「緑豆春雨で簡単に作れるし、なによりご飯がすすむ!」

家事

2021.02.06

チャプチェレシピ「緑豆春雨で簡単に作れるし、なによりご飯がすすむ!」

「チャプチェ」という料理をご存知ですか?これは、韓国の家庭料理で、春雨と野菜を炒めたものです。マーボー春雨に近いイメージですが、辛くないので子どもも安心して食べられます。

 

本場韓国ではサツマイモでんぷんが原料の春雨を使うそうですが、今回は一般的なスーパーでも手に入りやすい緑豆春雨を使ったレシピです。

 

春雨は独特のつるんとした食感がいいですよね。でもお湯で戻してから炒めるとなると、ちょっと手間です。そこで今回は、乾燥したまま野菜や肉を炒めたフライパンに一緒に入れて、汁けを吸わせながら戻すレシピにしました。春雨が野菜と肉の旨味を吸うので、春雨だけでも美味しいです。

 

春雨は、小さいお子さんには短く切ってあげると食べやすくなります。

 

砂糖としょうゆの甘辛い味つけは、ご飯が進みます。仕上げの温玉もお忘れなく。温玉をからめると美味しさも倍増します。

甘辛い春雨に温玉をからめて

材料(2人分)

牛ひき肉
150g
にんじん
1/4本
玉ねぎ
1/2個
ニラ
1/2束
緑豆春雨
100g
塩・こしょう
各適量
A|しょうゆ・酒・砂糖
各大さじ2
A|ごま油
大さじ1
A|味噌
小さじ1
A|水
100ml
A|おろししょうが・おろしにんにく
小さじ1/2
ごま油
大さじ1
白炒りごま
適量
温玉
1個

作り方

1. にんじんは細切りにし、玉ねぎは薄切りにする。ニラは4cm長さに切る。ひき肉に塩・こしょうをし、ほぐすようにして混ぜ合わせる。ボウルにAを混ぜ合わせる。

2. フライパンにごま油を中火で熱し、にんじんと玉ねぎを炒める。しんなりしてきたらひき肉を加えて炒め、肉の色が変わってきたらフライパンの端に寄せ、空いたところに春雨とAを加える。弱火にして春雨に水分を吸わせるようにしながら7〜8分ほど炒め、水分がなくなってきたら中火にし、ニラを加えて炒める。

3. ニラがしんなりしたら器に盛り、白ごまをふって温玉をのせる。

料理・スタイリング・撮影/田頭志保 取材・文/田川志乃 

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る