コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

油淋鶏(ユーリンチー)レシピ「揚げ焼き・胸肉でかつてない美味しさ!」

家事

2020.11.28

2020.11.30

油淋鶏(ユーリンチー)レシピ「揚げ焼き・胸肉でかつてない美味しさ!」

熱々の唐揚げに香ばしい甘酢のねぎソースをかけていただく油淋鶏。美味しいのはわかっていても、いざ家で作るとなると、結構手間がかかって大変なイメージがありますよね。

 

でも、このレシピなら意外と簡単に、おいしく作れますよ。

 

まず、鶏肉は大量の油で揚げるのは避けたいので、少ない油で揚げ焼きに。下処理の段階で鶏胸肉に格子状の切り込みを入れておけば、揚げ焼きでも早く均等に火が入ります。そして低温で揚げ焼きしたあと一度取り出し、余熱で中まで火を入れて、最後に高温で仕上げます。これで胸肉なのに皮目はパリッと、中はしっとり柔らかい食感に仕上がります。

 

ちなみに揚げ油が結構はねますのでご注意くださいね。

 

味の決め手になる香味だれは、ごまとねぎをたっぷり入れて電子レンジで30秒加熱すれば完成です。ざくざく食べられるたれが唐揚げによく合います。大人はラー油をたしてピリ辛にしても美味しいです。

 

たれが余ったら、さんまやアジの塩焼きや、冷奴にかけても美味しくいただけますよ。

 

たれは冷蔵で34日くらい保存がききます。

揚げ焼き・胸肉でかつてない美味しさ!

材料(2人分)

鶏胸肉
1枚(300g)
長ねぎ
1本
A|しょうゆ・酒
各大さじ1/2
A|塩・砂糖
各小さじ1/2
B|しょうゆ・酢
各大さじ1と1/2
B|砂糖・白いりごま
各大さじ1
B|ごま油
小さじ1
片栗粉
適量
揚げ油
適量

作り方

1. 鶏胸肉は観音開きにして厚さを均一にし、1cm幅の格子状に切れ目を入れる(鶏肉は厚みを均一にして格子状に切ることで味も火も入りやすくなる。切り込みを深く入れすぎると切り離されるので注意する)。2等分にしてボウルに入れ、Aを揉み込む。肉が水分をぜんぶ吸ったら、片栗粉をたっぷりまぶしつける。

2. 長ねぎは粗いみじん切りにする。耐熱容器に長ねぎとBを入れて電子レンジ(600W)で30秒加熱する。

3. フライパンに揚げ油を鍋底から1cm高さほど入れて中火で熱し、170〜180℃になったら①を皮目から入れる。2分揚げたら裏返し、反対側をさらに2分揚げる。いったんバットなどに取り出し、3分ほどおいて余熱で火を通す。揚げ油の温度を200℃にし、①を戻し入れて両面を1分ずつカリッと揚げる。

4. 器にあればせん切りにしたレタス・薄切りにしたトマト各適量(分量外)を盛り付け、③を食べやすい大きさに切ってのせる。②をたっぷりかけ、お好みでラー油適量(分量外)をかける。

他の鶏肉レシピもチェック!

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る