コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

およねさんの「にんじんとちくわの梅きんぴら」レシピは無限に食べられる甘辛さ

家事

2020.10.29

およねさんの「にんじんとちくわの梅きんぴら」レシピは無限に食べられる甘辛さ

口コミで人気に火がつき、テレビでも話題の出張シェフおよねさん。そんなおよねさんに、覚えておくと便利な副菜を教えてもらいました。メインは市販品でも副菜は何か手作りしたいな…というときにぴったりのレシピです。

 

今回紹介するのは定番の和惣菜きんぴらを、梅干しでさっぱり味に仕上げた一品。

 

砂糖しょう油の甘辛さと、梅干しの風味が絶妙で無限に食べられちゃいます。ちくわを加えることでうまれる、食感の変化も箸が止まらなくなる理由です。

 

「にんじんは、斜め薄切りにしてからせん切りに。長さがあったほうが、にんじんがよりしんなりしてたくさん食べられますよ」(およねさん)

 

家庭の新定番になりそうな「さっぱり味のきんぴら」。ぜひ試してみてくださいね。

我が家の新定番に加えたい!

材料(4人分)

にんじん
2本
ちくわ
3本
梅干し
2〜3個
炒りごま(白)
適量
みりん
大さじ1
しょうゆ
小さじ2
砂糖
小さじ1
ごま油
適量

作り方

1. にんじんは皮をむき、せん切りにする。ちくわは輪切り。梅干はタネを取り除き、包丁でたたく。

2. フライパンにごま油をひいて中火で熱し、にんじんを炒める。しんなりしたら、ちくわ、みりんを加えて炒め合わせる。

3. 梅干し、しょうゆ、砂糖を加えて混ぜ合わせ、仕上げに白ごまをふる。※梅干しは種類によって味が異なるので、味見をしながら調味料の量を調整する。

 

Profile およねさん

管理栄養士。出張料理サービス会社シェアダイン所属シェフ。女子栄養大学卒業後、委託給食会社に就職し、社員食堂や保育園に勤務。その後、2年間の海外留学を経て、IT企業に就職。調理、レシピ開発、栄養指導などを担当する。現在は、約800人の登録シェフの中で、リピート率、活動件数ともにNo.1を誇り、予約の取れない人気シェフとして活躍中。2020年9月には、初の著書である「シャアダイン人気No.1およねさんの昔ながらの作り置き」(宝島社)を発売。

シェアダインとは…

栄養士や調理師などの資格を持つ食の専門家が、家庭に出張して数日分の料理を作り置きしてくれる、ホームシェフのサブスクサービス。800人いる在籍シェフの中から、住まいや希望のメニューに合わせ、最適なシェフを選ぶことができる。単発利用か月に2〜4回の定額サービスかを選択でき、シェフの指定なしのフリープランの場合、1食645円(交通費込み・食材費別)から利用可能

※現在の対応エリアは、一部地域を除く、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、愛知県、岐阜県、新潟県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県に限られます(2020年9月時点)。詳しくは、シェアダイン のホームページをご確認ください。

料理製作/およねさん 撮影/寺澤太郎 取材・文/堀合優子

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る