コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

卵入りしょうが焼き餃子レシピ

家事

2017.07.21

2020.10.31

卵入りしょうが焼き餃子レシピ

細かく刻んだ豚こまでしょうが焼き風味に!

材料(4人分)

豚バラ薄切り肉 (なければ豚ひき肉)
200g
玉ねぎ(みじん切り)
1/4個分
うずら卵の水煮
8個
餃子の皮
24枚
小さじ1/4
サラダ油
適量
1/2カップ
A|ごま油・紅しょうが・しょうゆ・砂糖・酒
各大さじ1
A|おろししょうが    
小さじ1
B|小麦粉、水
各小さじ2

作り方

1. うずら卵を縦半分に切る。豚肉を包丁で5㎜角程度のみじん切りにしてボウルに入れ、塩を入れて練る。Aと玉ねぎを加えて混ぜる。

2. 26㎝のフライパンにサラダ油を薄くひき、餃子の皮10枚を少しずつ重ねながらすきまなく並べる。

3. 皮の縁を2~3㎝ほど残して、①の肉だねを均等に広げる。うずら卵は断面を下にして埋めこむ。

4. 皮の縁によく混ぜたBを塗りつけ、上から残りの皮を敷きつめる。全体を軽く押さえて空気を抜き、皮と皮の接着面を指でギュッと押しつける。

5. フライパンを弱めの中火にかけ、熱くなってきたら鍋肌から水を注ぐ。ふたをして8~9分ほど蒸し焼きにする。

6. ふたをとり、フライパンの水分を完全にとばす。鍋肌からサラダ油大さじ1/2を加え、フライパンを揺すりながらカリッとした焼き目をつける。

7. ゴムべらなどで底面をフライパンからはがし、皿をのせて裏返す。好みのたれを添える。

料理製作/きじまりゅうた 撮影/鈴木泰介 スタイリング/しのざきたかこ 月刊誌『CHANTO』2016年8月号より

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る