注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夏でもいたみにくい!【梅マヨ鶏つくね弁当】レシピ

夏でもいたみにくい!【梅マヨ鶏つくね弁当】レシピ

野菜たっぷりでヘルシー!

栄養バランスを考えると野菜をたっぷり入れたいけれど、水分が多い野菜は汁けをきるなどひと工夫が必要。梅干しを入れたつくねをメインにした夏にピッタリのお弁当です


彩り豊かなナムルを電子レンジで手軽に!

パプリカと桜えびのレンジナムル

◆材料(1人分)
赤・黄パプリカ・・・各1/8個

(A)桜えび・・・大さじ1
        白すりごま・・・大さじ1/2
     ごま油・・・小さじ1
           塩・・・少々


◆作り方
パプリカはヘタとタネをとって細切りにし、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで1分加熱して水けをきる。
②Aを加えて混ぜ合わせる。

 

ズッキーニにベーコンでうまみをプラス

ズッキーニのベーコン巻きソース炒め


◆材料(1人分)
ズッキーニ・・・4㎝
ベーコン・・・1と1/2枚
ウスターソース・・・小さじ1

◆作り方
ズッキーニは縦6等分の放射状に切る。ベーコンは1枚の長さを半分に切り、さらに縦長に2等分する。
ズッキーニにそれぞれベーコンを巻いて巻き終わりをようじでとめる。
フライパンを中火で熱してを並べ、転がしながら全面焼き色をつけて火を通し、ウスターソースを加えてからめる。

 

梅とごま油で風味豊かなつくねに

梅マヨ鶏つくね

◆材料(1人分)
鶏ひき肉・・・100g
(A)マヨネーズ・・・大さじ1
  片栗粉・・・大さじ1/2
  梅干し(たたく)・・・大1/2個分
  塩・・・少々
焼きのり・・・8×3㎝のもの6枚
ごま油・・・小さじ1

◆作り方
鶏ひき肉とAを練り混ぜて6等分にする。のり1枚でそれぞれをはさむ。
フライパンにごま油を中火で熱し、を並べて焼き色がついたらひっくり返して弱火にし、5分ほど焼いて火を通す

 

<いたみにくいポイント>

ご飯は詰めたあと
しっかり冷めてからふたをする

ご飯が熱いうちにふたをすると、お弁当箱の中に水蒸気が発生して、菌の繁殖の原因に。完全に冷めるまで待って。

 

 

料理製作/中村陽子 撮影/鈴木泰介 スタイリング/深川あさり

(2017年CHANTO8月号より)

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る