注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

5「たらマヨホットサンド」程よい塩けがクセになる!

家事

2019.08.27

2019.11.30

和風のホットサンドが食べたい時におすすめなのがこちらのレシピ。定番人気のたらこおにぎりをホットサンド風にアレンジしました。塩けの強いたらこをマヨネーズでマイルドにして、チーズでコクをプラス。全体を海苔が引き締め、絶妙なバランスを生み出しています。たらこの粒々の舌触りも楽しい、子どもが大好きな味です。

 

【材料(1食分)】

食パン…2枚

海苔(全形)…1枚

たらこ…1腹

スライスチーズ…1枚

マヨネーズ…大さじ1

バター…適量

 

【作り方】

  1. たらこは薄皮に縦に切れ目を入れ、スプーンなどで身を取り出す。ボウルに入れてマヨネーズと和える。海苔はパンの大きさにあわせて切る。
  2. 2枚のパンに片面ずつバターを塗る。
  3. パンにスライスチーズ、海苔、たらこの順にのせる。
  4. ホットサンドメメーカーに③をセットし、もう1枚のパンをのせたらカバーを閉じて焼く。

 

 

【全レシピ共通】

パンは市販の角食パン6枚切りを使用しています。ホットサンドメーカーやお好みで8枚切りでもOKです。パンの耳は切らずに使うことで手間も無駄も省けます。プレスして焼くと、カリッとして風味豊かになるため、普段はパンの耳を残してしまうお子さんでも好きになるかも。

こちらのレシピでは、レコルトの「プレスサンドメーカー キルト」を使用。焼き時間は2分半〜3分です。焼き時間は各家庭でお使いになるホットサンドメーカーやパンの厚みによっても多少変わります。なお、焼き立ては熱々なので、小さいお子さんには少し冷ましてからあげてください。

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)


フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。

 

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【簡単レシピ】その他の記事

簡単レシピ
もっと見る