注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

土鍋で毎日がもっと楽しくなる

家事

2017.12.12

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:椙本浩子

 

20171212-1

我が家に土鍋がやってきた

つい先日、息子からご飯の量を増やしてほしいと頼まれ、家の炊飯器で、マックスに炊いていました(五合)。ですが、それでも足りないようで炊飯器を新しく購入しなおそうとしましたがやはり一時のこと、ならば一合炊きの炊飯器を購入すればいいと思っていたところ、たまたま土鍋が頭に浮かび、ネットで炊飯土鍋を購入しました。

二重蓋の適度な圧力でガスによって炊きます。購入したものは電子レンジも対応のものなので電子レンジでもご飯が簡単に炊くことができました。

わたしの昼用にいわば、「おひとり様ランチ」にも大活躍してくれています。一合用なのでそのまま食卓に置いてちいさめのしゃもじでよそうごはんのおいしいこと。土鍋は保温力も高くまたお米もふっくらとしていて、もちもちとしています。おかげで食べる量が増えてしまいました(笑)。

 

お米の炊き方

20171212-2

お米を一合とぎ、ざるにあげてその後、お水に30分つけてから炊き上げます。あとは弱火よりちょっと強い火加減で13分炊きます。家のコンロはタイマー付きなのでタイマーをセットして後は勝手に火が消えるので楽です。火が消えた後30分蒸らします。これで土鍋での美味しいごはんの出来上がりです。

少量でいいなと思っても実際作るとなると量が増えて残り、何日間も食べつづけないといけませんでしたが、これで解消できました。

ここまでは土鍋でのお米に関することを書いてきましたが、土鍋で一人鍋、おでん、チーズホンジュなどもできますよ。

20171212-3

ここからは土鍋でのアレンジメニューをご紹介します。

 

土鍋でトマトジャム作り

20171212-4

大量のジャム作りは、私はあまり好みません。いろんな味を試したくもあり無添加のジャムの保管にも悩まされるのが嫌なので少量ずつ作って楽しんでいます。

私考案のレシピです

 

材料

ミニトマト   12個  (湯向きします)

希少糖シロップ 大さじ1

ハチミツ    小さじ1

で煮詰めるだけです

 弱火で20分、できました。

 

 

土鍋で抹茶ミルクケーキ

20171212-5

私考案のレシピです

 

材料

卵           1個

豆乳          100ml

オリーブオイル     大さじ1

抹茶オーレのスティック 1本

小麦粉         50g

材料を混ぜて弱火で15分焼くだけ

 

お好みで砂糖を入れてもいいのですがホイップクリームを添えると砂糖なしで作ったほう抹茶の味がひきたちました。

この他に様々なスティックタイプの飲料がありますので他の味でも楽しめますよ。

 

注意点

●土鍋の空焚きはしないでください。

●土鍋で揚げ物もできません。

●中に調理したものの放置を1日以上の長時間はおやめください。

今回、土鍋のレシピをのせましたが、土鍋の容量などによっても火加減、調理時間がかわりますので各個人で調整してください。土鍋の保温効果もよくじんわりと熱が伝導していきます。わたしもじっくりキッチンに立ち土鍋での料理をするようになってから気持ちがすっきりするようになました。

日本の和に触れることもできそのまま食卓にだせ、お皿を出す必要もなく温かいものがだせるのも利点です。今は、子育てもありますので無理ですが、いずれ夫婦のみの生活になったときには炊飯器を手放し土鍋のみで調理できればいいなと考えています。

皆様もこの機会に土鍋に触れてみませんか。

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【食品・調理道具】その他の記事

食品・調理道具
もっと見る