コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「売り切れ前に買わなきゃ!」流しそうめん器2020年最新事情

家事

2020.06.05

流れるコースをカスタマイズできる

続いては、キッチンアイテムやインテリアを販売する「BRUNO」の「流しそうめんグランデ」。ラメ入りのクリアな器や、中央の2段式ディッシュトレーが涼しげでおしゃれなマシンです。トレーに彩りのある具材を盛りつければ、写真映えする流しそうめんに。大きめなので家族分の具材が乗せられますよ。

 

3つ目に登場したのは、おもちゃメーカー「タカラトミーアーツ」の「ビッグストリーム そうめんスライダー カスタム」。こちらはレジャー施設「東京サマーランド」が監修したもので、スライダー部分をカスタマイズできる大きな流しそうめん器です。

 

基本的な組み合わせは4種類ですが、自分なりのコースを作ってもOK。コースの長さを変えれば、1人でも大人数でも楽しむことができます。

 

バラエティに富んだ流しそうめん器の数々は、視聴者の間でも「最近の流しそうめんかっこよすぎる! うちにも1つ欲しいかも」「準備や片づけに手間がかからないところが良いね」と話題になっていました。

 

>>NEXT 揖保乃糸が“つゆレシピ”を次々と公開!

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【食品・調理道具】その他の記事

食品・調理道具
もっと見る