コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

進化する電子レンジ調理器「ベーコンエッグが1分半」に大反響

家事

2020.07.06

朝に嬉しい“1分半ベーコンエッグ”

ネットで反響が大きかったのは、“1分30秒”でベーコンエッグができる「エッグベーカー」です。1人用の小鍋のようなサイズの同商品にベーコンを入れ、上から卵を1個投入。塩コショウを振ってから破裂しないように卵の黄身を爪楊枝などで数か所刺し、500Wで40秒加熱したらベーコンエッグの完成。ハイスピードで作れる上、鍋をお皿代わりにしてそのまま食卓に出せるので、洗い物も減らすことができますよ。

 

番組を見た人からは、「エッグベーカー使ってみようかな。コンロにも余裕が生まれるから、朝は弁当作りに集中できそう」「時短調理に便利なアイテムが増えてきて本当にありがたいな」といった声が続出。

 

さらに家でポップコーンが作れる「電子レンジ シングルポップコーンメーカー」も取り上げられていました。油で揚げずにコーンの水分を加熱して作り上げるので、とってもヘルシーな仕上がりに。これがあれば、好みのフレーバーでできたてのポップコーンが好きなだけ味わえますね。

 

>>NEXT みんなは電子レンジで調理してる?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【食品・調理道具】その他の記事

食品・調理道具
もっと見る