コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

包丁を使えなくても大丈夫!?話題の食材専用カッターに注目

家事

2020.03.30

専用カッターの種類は意外と多い?

番組で紹介された商品以外にも、世の中には数多くの専用カッターが。例えば「下村工業株式会社」の「フルベジ ポテトスティックカッター」は、その名の通りポテトスティックを作るための商品として開発されました。使い方は皮をむいたジャガイモを格子状に組まれたカッター部分に置き、上からカバーを被せて押し下げればスティック状のポテトが完成。ジャガイモに限らず、キュウリやニンジンなどで野菜スティックを作る時にも使えるそうです。

 

「株式会社 平野製作所」の「いかにも」という商品は、イカに切り込みを入れるカッター。斜め格子の切り目を入れるイカの“松笠切り”を、短時間できれいに仕上げられます。ステンレス鋼の特殊刃が使われているので非常に切れやすく、ウインナーなどの飾り切りにも使用可能。お弁当の見栄えを良くしたい時などには、地味に活躍しそうな商品ですね。

 

キュウリを細長く切りたいなら、「ハンディーきゅうりカッター」が便利。こちらも「平野製作所」のアイデア商品で、キュウリをシリンダーに通すと6~8分割に切れます。恵方巻きなど、キュウリを細長いまま使いたい料理ではかなり有効。また切断するだけでなく、種も取り除いてくれるところも便利なポイントです。

 

>>NEXT 専用カッターは“包丁が使えない人”の救世主?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【食品・調理道具】その他の記事

食品・調理道具
もっと見る