2019.09.12

「スーパーウルトラ蒸ししょうが」蒸すだけで栄養素が20倍に!?

9月になりましたが、日中はまだ暑さが残っていますよね。涼むために冷房を強めにしている人も多いかもしれません。そこで今回は、9月3日放送の『あさイチ』(NHK)で紹介された、残暑を乗り越えるための“しょうがレシピ”を見ていきましょう!

 

しょうがを蒸すだけで「ショウガオール」が20倍に!?


そもそもしょうがにはどのような健康メリットを期待できるのでしょうか? しょうがには「ショウガオール」という成分が含まれ、“血のめぐりを良くする”といわれています。また体脂肪の燃焼を促してくれるらしく、ダイエット向けの食材。

 

同番組に登場したのは、しょうがを20年研究してきた医学博士の平柳要先生です。より効果的に栄養を摂取できる「スーパーウルトラ蒸ししょうが」の作り方を伝授してくれました。平柳先生は以前にも同番組に出演し、ショウガオールの量を増やす「ウルトラ蒸ししょうが」を紹介。しかし今回の“しょうが加工法”を実践すると、ショウガオールの量は前作よりも20倍に増加するようです。

 

作り方は、まずしょうがの皮をむかず1mm程度に薄くスライス。そして圧力鍋を用意して、しょうがが重ならないように敷き詰めましょう。鍋には500mlの水をプラスし、沸騰するまで火にかけます。沸騰後は弱火に切り替え30分蒸してください。蒸し終わったら、しょうがをざるや皿に入れて1日天日干しすれば完成。

 

平柳先生いわく、乾燥させたしょうがは粉末状にするのがおすすめだそう。鍋やお茶などに“ちょい足し”すると、手軽にしょうがを摂取できますよ。

 

>>NEXT 香りがアップする「しょうが氷」

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。