2019.09.11

炊飯器でローストビーフ!?プロ直伝の「失敗しないレシピ」

今年放送の『ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~』(テレビ東京系)では、失敗しない豚の角煮やローストビーフの作り方を紹介。料理研究家のあまこようこさんが「簡単すぎる!」と話題のレシピを教えてくれました。

 

炊飯器で作る簡単ローストビーフ!


あまこさんが最初に教えてくれたのは、温度や時間の調節が難しい「ローストビーフ」。「なかなか肉に味が馴染まない」などの失敗が起こりがちなメニューですが、炊飯器を使うことで簡単に仕上げられるそうです。さっそくレシピを確認していきましょう。

 

まずはブロック肉に塩・こしょうをかけ、フライパンで加熱して焼き色をつけます。続いて“60℃を保ちながら”お湯で1時間加熱。お湯はやかんで沸かすのではなく、給湯器の温度設定を利用すれば簡単です。温度のキープには炊飯器の「保温モード」が活躍。炊飯器に60℃のお湯を注いで、密閉袋で包装した肉を入れたら加熱を開始します。お肉の袋は真空状態にして、熱が均一に通るようにしてください。後は「保温ボタン」を押して1時間じっくりと火を通すだけ。

 

炊飯器から取り出し、30分ほど寝かせればもうできあがりです。レシピに挑戦したタレントの松本伊代さんも、「美味しい!」「一気にプロの味になった!」と感動していました。

 

>>NEXT 「甘酒」で味つけした豚の角煮が大好評!

牧野聡子

ライターとしてメディアで執筆を行う。家庭ではゲーマーお母さんとして子どもと毎日バトル中。また、生活にかかわる最新情報に目がない。知らないことがあるととことん調べるため、パソコンとゲームを往復する生活を満喫中。視力が年々悪くなっている。