2019.09.06

「凪のお暇」のズボラ飯がアツい「青い鳥丼はもうヘビロテしてる!」

毎週金曜日にTBS系で放送されているドラマ『凪のお暇』。最近、同作品に登場した料理が「再現できそう!」「こんなに節約向きのレシピが登場するとは…」と話題になっています。実際にどのような料理を作っているのか、“凪めし”の数々をピックアップしてみました。

 

劇中に出てきたレシピを再現!?


『凪のお暇』の主人公・凪は、会社やSNSなどの繋がりを絶って人生をリセット。幸せになるために、新しい生活をスタートしました。作中では凪や周囲の人々が手料理を披露するのですが、節約や手抜きにこだわったメニューが勢ぞろい。視聴者から「これは良いズボラ飯!」と注目を集めています。

 

Twitterなどを見ていくと、「ゴンさんが作ってたツナ缶トーストを再現! 簡単に作れるから毎朝これでいいくらい」「凪のお暇で豆苗レシピを見てから、家で豆苗を育ててる。劇中で作ってた通り、ロールレタスに入れて晩ご飯に出した」「青い鳥丼が美味しすぎて、ヘビーローテーションしてる」「どんな料理が出てくるのか、毎週楽しみにしています」といった反響が続出しました。

 

ちなみに、青い鳥丼とはドラマの中で登場するスナックの定番メニュー。ご飯の上に水菜と青ねぎ、鶏の照り焼きをタレごとのせ、マヨネーズをかけたら、仕上げに目玉焼きを添える簡単丼のようです。

 

これ、間違いなくウマいズボラ飯ですよね。

 

現在、番組では節約レシピを募集中。もし節約レシピを思いついたら、ハッシュタグ「♯凪めし」をつけてSNSに投稿してみてください。素敵なレシピがあれば、ドラマ劇中にも登場するそうですよ。

 

>>NEXT 第3話に登場した「みたらしイモもち」の作り方!

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。