2019.09.07

焼きそばの麺がピンク色に!?「これは週末子供と作りたい!」

6割以上の子どもが料理の手伝いに参加!


「これなら子どもでも楽しく作れそう!」との声も上がる同レシピでしたが、普段から料理に参加する子どもはどのくらいいるのでしょうか? 独立行政法人の国立青少年教育振興機構は、「青少年の体験活動等に関する意識調査(平成28年度調査)」を実施。子どものお手伝いについて様々な調査をしています。

 

中でも、料理の手伝いを「いつもしている」と答えた子どもは19.8%。「時々している(41.6%)」という回答を合わせると、6割以上の子どもが料理の手伝いをしていると判明しました。逆に、料理を“全く手伝わない”と答えた子どもは12.6%。多くの子どもが料理のお手伝いをしているようです。

 

同調査では食器に関する質問も実施。食器の準備や片づけをしていると答えた子どもは73.8%もいました。実際にお母さんたちからは、「毎晩家族のお箸を並べてくれます」「自分の食器は自分で洗ってる」といった声が多数。食器を並べたり洗うだけの作業のほうが、ハードルが低いのかもしれません。

 

見ているだけでも飽きない“カラフル焼きそば”が、子どもの料理デビューのきっかけになるといいですね。

 

文/内田裕子

≪ BACK 1 2

3

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。