注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

めんつゆ&バター炒めが最強!? ピーマンを大量消費できる絶品レシピ

家事

2019.06.21

housework201906

意外と料理のバリエーションに困ってしまう食材“ピーマン”ですが、実はやみつきになるレシピが盛りだくさん。そこで今回は、ピーマンを大量に消費できるレシピの数々を紹介していきましょう。

 

無限に食べられるピーマンレシピ


最近ネットで話題になったのは、ピーマン、バター、めんつゆを使ったおつまみのレシピ。大量のピーマンをバターで炒め、しんなりしてきたらめんつゆを投入。水けを飛ばしたら、ついついやみつきになる炒め物の完成です。

 

この簡単レシピはたちまち拡散され、「お酒と一緒にずっと食べていられる!」「そうめんにかけても美味しそう!」「ピーマンって最強の食べ物なのでは?」「ちょうどピーマンが余ってたから助かる」といった声が。ピーマンを大量消費する人が続出していました。

 

またひと昔前は「無限○○」と呼ばれるレシピがSNSなどで流行っており、「無限ピーマン」も数多く登場。バリエーションは様々で、「塩昆布をピーマンと和えると無限に食べられる!」「“食べるラー油”をピーマンにかけるとかなり危険。ご飯も酒も無限に進む」「サバ缶とピーマンがめっちゃ合う! かつお節を散らすとさらにいい感じ」などの様々な作り方が紹介されています。

 

「味の素」が推奨する無限ピーマンとは?


無限ピーマンの作り方は、「味の素株式会社」が提供するレシピサイト「AJINOMOTO PARK」でも取り上げられていました。作り方はまずピーマンを細切りにし、汁けをきったツナと一緒に耐熱容器の中へ。電子レンジ600Wで2分加熱した後に、ごま油、鶏がらスープの素、ブラックペッパーと合わせたら完成です。

 

この料理は渡辺直美さんが出演する「丸鶏がらスープ」のCMにも登場。無限ピーマンをご飯にかけてかきこむ渡辺さんの姿に、ネット上では「見てるだけでお腹がすいてきた!」「真似してみたけど本当に美味しい」「この無限ピーマンが広まったらピーマンが絶滅しそう」「ピーマン嫌いだけどピーマンが食べたくなってきた」との声が寄せられていました。

 

また焼肉のタレでお馴染みの「エバラ食品工業株式会社」は、公式サイトで「黄金無限ピーマン」のレシピを紹介。こちらは「エバラ黄金の味」を使った無限ピーマンで、ピーマン、ツナ缶、エバラ黄金の味、ごま油をレンジで2分半加熱したらでき上がりです。

 

無限ピーマンには他にも様々なバリエーションがあるので、オリジナルの無限ピーマンを開発してみても面白いかもしれません。

 

子どもにピーマンを食べさせるには?


大人のおつまみには最適なピーマンですが、“子どもが苦手な食材”としても有名。子どもに美味しく食べてもらうには、どのような調理方法が好ましいのでしょうか。

 

以前放送された『ガッテン!』(NHK)では、ピーマンの“苦味”が感じにくくなる調理方法を紹介。ピーマンは“丸ごと”調理すれば苦味を消すことができるそうです。理由はピーマンが持つ“巨大細胞”にあり、この細胞の中には水分がぎっしり。丸ごと調理すると細胞の水分が失われないため、食べた時に苦味が水で押し流されると考えられています。

 

そこで番組は、ピーマンを丸ごと使った料理のレシピを紹介していました。例えば「ピーマンの丸ごとホイル焼き」は、ピーマンを豪快にグリルで焼く簡単料理。まずピーマンを丸ごとアルミホイルの上にのせ、上からもう1枚アルミホイルを被せたら4辺を折り曲げてしっかり閉じます。その後両面魚焼きグリルの奥側に入れ、強火で6分~7分加熱すれば完成。ピーマンの苦手な子どもがいる家庭でも、工夫次第ではピーマンを大量に消費できるかもしれませんね。

 

文/牧野聡子

 

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る