コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ギャル曽根さんがまさかの食材で作る簡単おやき「これ子どもが喜ぶ!」

家事

2021.05.06

3月25日で最終回を迎えた、『グッとラック!』(TBS系)の人気コーナー「今日のお昼にやってみて! ギャル曽根アレンジランチ!」。身近な食材を使った“絶品アレンジレシピ”をギャル曽根さんが紹介していました。

生地を大根おろしで作成!?

最初に登場した料理は“ヘルシーおやき”。まずは漬け物を活用して、2種類の具材を作っていきましょう。

 

1つ目の具材は、5mm厚さに切りさらに粗みじん切りにしたたくあん2切れ、野沢菜のキムチ漬け30g、ごま油小さじ1を混ぜ合わせればOK。2つ目の作り方も非常に簡単で、軽く叩いた梅干し2個、サバ缶30g、マヨネーズ大さじ1を和えるだけです。

 

具材を作り終えたら、今度はおやきを調理。ボウルの中に入れた大根おろし150g、片栗粉大さじ4、小麦粉大さじ2、塩ふたつまみを混ぜ、できあがった“生地”で先ほど作った具材を包んでください。

 

続いてオリーブオイル大さじ1をひいたフライパンの上におやきをのせ、中火で2分焼きましょう。焼き目がついたところでおやきをひっくり返し、水100mlを加えて5分ほど蒸し焼きにします。時間が経ったら再度裏返して、しっかりと水分を飛ばせば完成。実食した番組MCの立川志らくさんは、「おいしいです」「これは子どもが喜ぶ」などと絶賛していました。

餃子×焼きそばを合体!?

ギャル曽根さんは続いて「餃子焼きそば」のレシピも伝授。まずフライパンで水220mlを沸騰させている間に、冷凍餃子6個にラップをかけて30秒レンチン(600W)します。解凍後の餃子は細かくカットして、焼きそば1袋とともにお湯の中へ投入。ギャル曽根さんいわく、“餃子と麺を一緒に入れると、麺に旨味が染みこんでおいしくなる”とのことでした。

 

フライパンの水分が少なくなるまで約3分炒めたところで、焼きそばの粉末ソース半分、ラー油5プッシュをプラス。子ども用に作る場合は、ラー油を抜いても大丈夫です。

 

お酢大さじ1を加え、パチパチと音がするくらい加熱したところで、いったん皿に移しましょう。同じフライパンにピザ用チーズ70gと残りの粉末ソースを弱火で約5分加熱。チーズが溶けたら皿に移した焼きそばを再びフライパンにのせ、チーズで包みます。仕上げに青のりを散らせばできあがり。餃子の旨味がたっぷりと染みこみ、チーズの濃厚さも楽しめる絶品焼きそばを堪能できますよ。

みりんで“まろやかさ”を演出!

4月12日に自身のYouTubeチャンネルを開設したギャル曽根さんは、動画内で「ギャル曽根流オムライス」のレシピを披露。簡単に作れる料理なので、さっそくチェックしていきましょう。

 

まずは油をひいたフライパンでみじん切りにした玉ねぎ大1/2玉とピーマン3個、食べやすい大きさに切ったウインナ5本を炒めます。炒めた具材はケチャップ大さじ6で味つけしますが、酸味のカドをとるために本みりん小さじ2も加えるのがポイントです。

 

味付けした具材とご飯400gを混ぜ合わせながら軽く炒め、仕上げに別のフライパンで焼いた溶き卵3個でケチャップライスを包めば完成です。ギャル曽根さんは同レシピについて、「オムライスの味が濃いので、野菜をいっぱい入れても子どもたちがたくさん食べてくれる」と説明していました。

 

子ども向けの食事を用意したい時は、ギャル曽根さんのアレンジレシピが役立つかもしれませんね。

文/牧野聡子
参照/『グッとラック!』公式サイト「第24回 “漬け物”“焼きそば”を使ったアレンジランチ!」https://www.tbs.co.jp/guttoluck-tbs/corner/20210325_4.html#archive_box

参照/ギャル曽根公式YouTube「【ギャル曽根家】定番オムライス【YouTubeはじめました】」https://www.youtube.com/watch?v=VKb6I_XzgNs

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る