コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

甘いものが苦手でもペロリ!朝食にもイケる“ホケミ”アレンジレシピ

家事

2021.04.02

おやつや朝食として親しまれているホットケーキ。市販のホットケーキミックスを使えば手軽に作れますが、毎回同じ味だと飽きがくるかもしれません。今年3月に放送された『ごごナマ』(NHK)では、ホットケーキミックスの活用術を特集していました。

抹茶の苦味をプラス!

まずはもちもち食感の「豆腐抹茶パンケーキ」レシピから。まずはボウルへ絹ごし豆腐150gを入れ、混ぜながらペースト状にします。続いて豆腐にMサイズの卵1個と牛乳70mlを投入。再び混ぜた後は、ホットケーキミックス150gと振るった抹茶パウダー大さじ1を加えましょう。

 

粉っぽさがなくなるまで生地を混ぜ、サラダ油適量を薄く引いたフライパンを中火にかけます。温めたフライパンには生地の4分の1量を注いで弱火に調整。生地の表面に気泡が出てきたら裏返し、蓋を閉めた状態で2分ほど焼いてください。あとは同様に残り3枚のパンケーキを仕上げ、茹で小豆ときな粉各適量をトッピングすればできあがりです。

火を使わずに作れる「カレー蒸しパン」

続いては「容器1つでできる! カレー蒸しパン」のご紹介。甘い印象のあるホットケーキミックスですが、同レシピなら食べごたえ抜群な主食に早変わりします。まずはウインナ3本を3mm幅の輪切りにして、下処理した赤パプリカ1/3個とピーマン1個を8mm角にカット。約1100mlの樹脂製容器にMサイズの卵1個と牛乳100ml、サラダ油大さじ2を入れましょう。

 

小さめの泡立て器で均一になるまで混ぜたら、ホットケーキミックス150gとカレー粉小さじ2/3を投入。粉っぽいところが少し残る程度に混ぜ、ウインナーソーセージとパプリカ、ピーマンを入れて再び混ぜます。容器のふたをずらしてのせ、600Wの電子レンジで4分~4分30秒ほど加熱。十分に火が通った後は容器から出さないまま網にのせて冷ましてください。最後は容器から蒸しパンを取り出し、食べやすい大きさに切れば完成です。

 

手軽なホットケーキミックスのアレンジ方法に、ネット上では絶賛の声が続出。「普通のホットケーキに飽きてた我が家にはタイムリー!」「カレー味なら甘いものが苦手な夫も食べられそう」などの声が上がっていました。

ホットケーキミックスは発酵の手間ナシ!?

ホットケーキミックスを使った蒸しパンの作り方を紹介しましたが、実はもちもち食感のパンを作ることも可能です。てぬキッチンさんは以前、自身の公式YouTubeチャンネルで「即席もちもちパン」のレシピを公開していました。

 

まずは、ボウルへホットケーキミックス150gとヨーグルト120gを投入。軽く混ぜてから濡らした手で生地をまとめましょう。ペタッとした生地なので手早くまとめるのがコツですよ。生地をまとめたら4つに分けて、180℃のオーブンで15~20分ほど加熱すれば完成です。生地を発酵させる必要はありません。

 

即席パンや“味変”など、様々な使い道があるホットケーキミックス。ぜひレパートリーを増やして、時間がない時にもリッチなおやつを作ってみてはいかが?

文/河井奈津
参照/NHK公式ホームページ「豆腐抹茶パンケーキ」https://www.nhk.or.jp/lifestyle/recipe/detail/603650.html

NHK公式ホームページ「容器1つでできる! カレー蒸しパン」https://www.nhk.or.jp/lifestyle/recipe/detail/603649.html
てぬキッチン公式YouTube「材料2つですぐ出来る! 驚きの『即席もちもちパン』Easy bread」https://www.youtube.com/watch?v=2lFvN7nLtuw

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る