コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

明日の朝食は決まり!?しっかり派もスイーツ派も満足な“トーストレシピ”

家事

2021.03.26

一般的にバターやジャムを塗って食べる“トースト”ですが、いつも同じ味だと飽きてしまうこともありますよね。そこで今回は、以前『土曜はナニする!?』(フジテレビ系)で紹介された“アレンジトースト”のレシピを見ていきましょう。

カルシウムたっぷりのアヒージョ!

料理を教えてくれるのは、『エル・グルメ』(ハースト婦人画報社)の元編集者・山口繭子さん。まずは栄養とボリュームが満点な「しらすのアヒージョトースト」を作っていきます。材料(2人前)は「6枚切りの食パン2枚、オリーブオイル適量、しらす60g、にんにく1片、卵2個、黒こしょう適量」と非常にシンプルで、作り方もとっても簡単です。

 

最初にしらすと刻みにんにくをフライパンに入れたら、オリーブオイルをしらすが浸かるくらいまで投入。ある程度火が通ったところで“しらすの真ん中”にくぼみを作り、卵を落とします。目玉焼きのフチが茶色く変わるまで加熱しますが、その間に食パンをトースターで約5分焼いてください。

 

あとは焼き上がったトーストの上に“しらすのアヒージョ”をのせ、黒こしょうをかければできあがり。山口さんは同レシピについて、「朝にカルシウムたっぷりのしらす、パンチのあるガーリックをとることで本当に元気いっぱいになります」と説明していました。

デザート感覚で楽しめるアレンジトースト!?

同番組には、小さい子どもと一緒に作れるお手軽レシピ「崩し牛乳プリンいちごトースト」も登場。まずは6枚切りの食パン2枚を約5分トーストしたら、市販の牛乳プリン2個をこんがり焼いたパンの上にのせて崩します。あとは食べやすいサイズにカットしたいちご小10~15個とナッツをそれぞれお好みの量トッピングするだけ。デザート感覚で食べられるので、おやつにもぴったりなレシピかもしれません。

 

同番組の視聴者からは、「しらすをアヒージョにするなんてビックリ! 目玉焼きものっていて、ボリュームも満足できそうだね」「牛乳プリンといちごの組み合わせは絶対おいしいと思う。作り方も簡単だし、今度子どもと一緒に作ってみようかな」などのコメントが寄せられていました。

さわやか風味のピザトースト!?

今年3月に放送された『グッド! モーニング』(テレビ朝日系)でも、山口さんのアレンジトーストレシピを紹介。これまで300種類以上のメニューを開発してきた中で、特に「レモンピザトーストさわやか増し」はおすすめの一品だと言います。

 

まずは食パン1枚の上に、好みの量のチーズと薄く輪切りにしたレモン1/2個をのせる工程からスタート。カットしたレモンは5~6枚ほどトッピングしましょう。その後600Wのトースターで約5分間焼いたら、仕上げに好みの量のはちみつ、ミント少々、黒こしょう少々で味を整えれば完成です。

 

レモンやミントのさわやかさとチーズの濃厚さを感じられる同レシピ。実食したリポーターは、「こんなにさわやかなピザトースト食べたことない!」と驚いている様子でした。

 

朝食メニューのマンネリ化を防ぐために、山口さんのレシピをぜひ参考にしてみては?

文/牧野聡子
参照/『土曜はナニする!?』公式サイト「予約が取れない10分ティーチャー」https://www.ktv.jp/donani/recipe/210306_teacher.html
『テレビ朝日』公式サイト「食べると『ひぃひぃ』言う!? 絶品アレンジトースト」https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000208453.html

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る