コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

映えスイーツと絶品カルボナーラ。週末、家族で作ってみたい!

家事

2021.03.25

普段どおりにご飯を作るのも良いですが、時には独特なアレンジを加えて個性的な料理を用意したいもの。以前放送された『ごごナマ おいしい金曜日』(NHK)では、三戸なつめさんと西川きよしさんリクエストの変わり種スイーツとパスタを公開していました。

野菜ジュースで着色したパンケーキ!

最初に登場したのは三戸さんがリクエストした「カラフルパンケーキ」。まずはお好みの野菜ジュース100mlと卵1個を混ぜます。この時、レモン汁適量を入れると色がよく見えますよ。混ぜた後はホットケーキミックス150gを加え、ダマにならないように混ぜましょう。

 

続いて150~160℃に温めたホットプレートで生地を焼き、表面に穴が空いてきたタイミングでひっくり返します。食べたい枚数を重ねて皿に盛り、周りにお好みのフルーツとミント各適量をトッピングしてください。最後は生クリーム・粉砂糖・メープルシロップ各適量をかければできあがり。映えるスイーツに仕上げるため、盛りつけ時にはパンケーキを立体的に重ねるのがポイントです。

カルボナーラをつけ麺にアレンジ!?

同番組では西川さんリクエストの「カルボナーラ風つけ麺」も登場しました。作り方はみじん切りにした玉ねぎ1/2個と鶏ひき肉80gをサッと湯通しする工程からスタート。500mlのお湯に玉ねぎと鶏ひき肉を入れ、薄口しょうゆ小さじ4とチキンブイヨン小さじ1を加えます。少し煮てからクリームチーズ240gを投入し、こしょう適量を振ってください。

 

つけダレが準備できたら冷凍稲庭うどん4玉を湯がき、4つの器に盛ってそれぞれに温泉卵を1個ずつのせましょう。つけダレは皿に盛り、粉山椒適量を振ってからお好みでタバスコ適宜を入れれば完成です。

 

番組で紹介された変わり種レシピに、視聴者からは「カルボナーラをつけ麺にするアイデアが斬新すぎる!」「着色料じゃなくて野菜ジュースを使ったパンケーキなら安心して食べられるね」といった反響が寄せられました。

三戸さんも大満足の「豚肉バラとズッキーニの塩とろみ炒め」

今回は料理をリクエストしていた三戸さんですが、公式YouTubeチャンネルでは晩ごはんを作る動画をアップ。自宅のキッチンで「豚肉バラとズッキーニの塩とろみ炒め」を作っていました。

 

三戸さんはまずズッキーニを半月切りにして、豚バラ肉はひと口大にカット。スーパーでもらった袋に豚肉を入れ、目分量でお酒と片栗粉を加えます。袋を揉み込んだらタレを作るため、カップへコンソメと水、片栗粉、ブラックペッパー、塩を投入。豚肉を炒めて色が変わったタイミングでズッキーニを入れ、フライパンのフタをしたまま加熱します。しばらく焼いたあとにタレを絡め、皿に盛りつければ完成。材料の分量は大ざっぱなものの、「うま!」「これが一番美味しい」と満足気でした。

 

三戸さんと西川さんお気に入りのアイデアレシピ、ぜひ挑戦してみてくださいね。

文/河井奈津
参照/三戸なつめ公式YouTube「【おうち時間】ごはんに合う! なつめさんちの晩ごはん」https://www.youtube.com/watch?v=ttqtYbFbB7A

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る